ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • プロセッコ・スペリオーレDOCG 保護協会が来日して魅力を発信
進化するビバレッジ「酒のSP」

プロセッコ・スペリオーレDOCG 保護協会が来日して魅力を発信

【週刊ホテルレストラン2017年12月08日号】
2017年12月08日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

丘陵地の段々畑がコネリアーノからヴァルドッビアデネの特徴。雲がかかると天空城のような景色になる
丘陵地の段々畑がコネリアーノからヴァルドッビアデネの特徴。雲がかかると天空城のような景色になる

プロセッコ・スペリオーレDOCG
保護協会が来日して魅力を発信

2009 年のDOCG 認証により改称
DOC とのすみ分けを強化


 イタリア北部のワイン産地、プロセッコの最上級に当たる「コネリアーノ ヴァルドッビアデネ プロセッコスペリオーレDOCG」(CONEGLIANOV A L D O B B I A D E N E P R O S E C C OSUPERIORE DOCG、以下プロセッコ・スペリオーレDOCG)の保護協会は11 月13 日、ジャパンプロモーションに関する記者発表をホテル雅叙園東京で行なった。

 EU の協力のもとに今年初めて日本向けのプロモーションを実施する同協会は、生産者8 社(プロモーション参加は11 社)とともに来日。プロセッコ・スペリオーレDOCG の最新情報や魅力を発信した。

 ヴェネト州北東部のコネリアーノからヴァルドッビアネデに至る丘陵地で広く栽培されてきたプロセッコ種(今日のグレーラ種)から造られるプロセッコ。日本ではカジュアルなプロセッコDOC がよく知られた存在だ。1876年、イタリアで最初のワイン醸造学校が設立された場所がコネリアーノであり、1962 年にはプロセッコ・スペリオーレの品質を保護する協議会が発足。69 年のDOC 認証を経て2009 年、プロセッコ・スペリオーレが DOCGとして認められたことを機に、プロセッコDOC との識別も意図してDOCGは現名称に改められた。

 この地域では7549ha に178 のワインメーカーが存在し、そのうち7191ha がプロセッコ・スペリオーレDOCG のための畑だ。生産量で見ると、シャンパーニュは3 億5000 万本、カバは2 億5000 万本だが、プロセッコは、DOCG とDOC を合わせると5 億本に達する。そのうちプロセッコ・スペリオーレDOCG の生産は9000万本。およそ5 億ユーロの市場となっており、ドイツ(21%)とスイス(20%)、英国(18%)が主な輸出先だ。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年12月08日号
2017年12月08日号
本体1,600円(税込)
【特集】ホテルスパ 組織を強くする人材戦略 ~人材難の時代を乗り越え…
【トップインタビュー】
The Small Maldives Island Co. CEO & Curator マーク・ヘア …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE