ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • インド産シングルモルト・ウイスキー 「ポール・ジョン」国分が発売
進化するビバレッジ「酒のSP」

インド産シングルモルト・ウイスキー 「ポール・ジョン」国分が発売

【週刊ホテルレストラン2017年12月15日号】
2017年12月15日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  

初リリースは2004年 日本未発売の5アイテムが新発売

ジョン・ディスティラリーズのマドュウ・カンナ氏
ジョン・ディスティラリーズのマドュウ・カンナ氏

 国分グループ本社㈱(東京都中央区、國分勘兵衛会長兼CEO)は11月20日、インドの総合酒類メーカー「ジョン・ディスティラリーズ」のシングルモルト・ウイスキーの発売に先立ち、品川プリンスホテルを会場に商品発表会とセミナーを開催した。
 12月4日から発売されている「ポール・ジョン」は、ジョン・ディスティラリーズ創業者のポール・P・ジョンの名を冠したインディアン・シングルモルト・ウイスキー。同社が2004年に初めてリリースし、インド国内のほかヨーロッパ、米国、シンガポール、オーストラリアなど24カ国で発売されており、日本では国分が初めて輸入・販売を開始した。
 この日のセミナーで紹介されたのは「ポール・ジョン」のシリーズ5種。「ブリリアンス」(希望小売価格6000円+税)、「エディテッド」(同7000円)、「ボールド」(同8000円)、「クラシック」(同12000円)、「ピーテッド」(同12000円)について、ジョン・ディスティラリーズエクスポートマネージャーのマドュウ・カンナ氏の商品紹介とウイスキー文化研究所の土屋守氏の解説によって進められた。
 

年間18億本の生産、15億ℓの消費 五大ウイスキーからインドを加えた六大ウイスキーの時代へ

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月14日号
2018年12月14日号
本体1,600円(税込)
【特集】特集Ⅰ SAKE UNIVERSE 日本の味に、世界が夢中になる 特集Ⅱ…
【トップインタビュー】
ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グル…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
島田 律子  伝統は“守る”のではなく“創る”もの 第七回  (株)横浜君嶋屋 売れるか売れないかではなく「飲み続けられる酒」を基準に選ぶ
島田 律子  伝統は“守る”のではなく“創る”もの 
トリップアドバイザー(株)  トリップアドバイザー「外国人に人気の日本のホテルと旅館2018」を発表!
トリップアドバイザー(株) 
桐明幸弘 大山美和 「旅館の事業承継と地方創生について」 ~地域一体再生のご提案~ 連載⑮ 資産の総合管理(アセットマネジメント)
桐明幸弘 大山美和 「旅館の事業承継と地方創生について」 ~地域一体再生のご提案~ 
伝統は“守る”のではなく“創る”もの 第八回 島田律子氏 × ㈱横浜君嶋屋 代表取締役 君嶋哲至氏
伝統は“守る”のではなく“創る”もの 第八回 島田律子氏 × ㈱横浜君嶋屋 代表取締役 君嶋哲至氏
2018年12月14日号  トップインタビュー ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グループプレジデント デイビッド・ユデル氏、 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 総支配人 野口 弘子氏 
2018年12月14日号  トップインタビュー ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グループプレジデント デイビッド・ユデル氏、 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 総支配人 野口 弘子氏 
CLOSE