ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ヒント満載! フラワーアーティスト KAORUKOの世界に乾杯  第十五回   何がおきるか分からないSNSの時代に⑵
第十五回 ヒント満載! フラワーアーティスト KAORUKOの世界に乾杯 

第十五回   何がおきるか分からないSNSの時代に⑵

【週刊ホテルレストラン2017年05月19日号】
2017年05月18日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KAORUKO
ブライダルフラワーの第一人者として時代をリード。2 万組のオリジナルウエディングの実績をもとに、花のみならずプロデュースとしてのホテル式場のコンサルやプランナー教育も手掛ける。「ゆれるブーケ」は美意識の高い女性に圧倒的な支持、多くの女優の花を手掛ける。東レPPO テニスにおいては皇族ご臨席の際の花をアレンジした。東京・銀座5 丁目とバリ島の「ザ・リッツ・カールトン・バリ」にKAORUKO フローリストをかまえるほか、「徹子の部屋」出演などテレビや女性誌でも特集されている。

 
 前号にてSNS の可能性についてお話いたしました。今回はブライダル・ホテル業界にも影響大のピンタレストのお話からです。私は世界でウエディングや花の仕事でよばれることが多いので多くの国の人のつながりにより先進的なSNS 活用法を世界で垣間見てきました。インスタグラムもビジネスツールとして6、7 年前から使われているのをまのあたりにしました。ピンタレストはブックマークですが世界中の「素敵」がたくさん見ることができ「世界中のおしゃれアイディアまとめ」と副題がついています。【ウエディングアイディア】【ウエディングコーディネート】【ヘアビューティー】などカテゴリーをクリックすれば世界中のウエディングの素敵なコーディネートが星の数ほど出ています。もはや雑誌を参考書にする時代は若い世代は終わっているようです。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年07月21日号
2017年07月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】ホテルの生涯顧客作りは写真スタジオとの協業にあり
【トップインタビュー】
ヒルトン ラグジュアリー&ライフスタイルブランド グローバ…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE