ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 小原康裕の「世界のリーディングホテル」VOL146 カフェロイヤル
VOL146 小原康裕の「世界のリーディングホテル」

VOL146 カフェロイヤル

【週刊ホテルレストラン2017年07月14日号】
2017年08月01日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小原 康裕
「世界のリーディングホテル」
ホテルジャーナリスト
小原 康裕 プロフィール

“ホテル カフェ ロイヤル”から「Hotel Café Royal」俯瞰したロンドンの代表的繁華街ともいえるピカデリーサーカス。
“ホテル カフェ ロイヤル”から「Hotel Café Royal」俯瞰したロンドンの代表的繁華街ともいえるピカデリーサーカス。

ロンドン中心部、ピカデリーサーカスの真正面に開業した“ホテル カフェ ロイヤル”「Hotel Café Royal」。東京に例えて言えば、銀座4丁目角に位置する服部時計店が改装してホテルになったと同じ衝撃である。
ロンドン中心部、ピカデリーサーカスの真正面に開業した“ホテル カフェ ロイヤル”「Hotel Café Royal」。東京に例えて言えば、銀座4丁目角に位置する服部時計店が改装してホテルになったと同じ衝撃である。

よくぞこれほどまで最高の場所にホテルが誕生したものだと感心する。ロンドン中心部、あのピカデリーサーカスの真正面に超高級ホテルが開業した。ホテルの名称は“カフェ ロイヤル”「Hotel Café Royal」。東京に例えて言えば、銀座4丁目角に位置する服部時計店が改装してホテルになったと同じ衝撃である。かつてのカフェ ロイヤルは有識者や政治家、文豪やアーティストなどが足しげく通う社交場であったが、4年間の徹底的な改修工事を経て見事に復活した。現在はLHWのメンバーホテルとして、気品あるアーバンコンテンポラリー感覚の客室を擁したロンドン屈指の高級ホテルとなっている。

リージェントストリートのある正面エントランス。正装したドアマンがにこやかにゲストを迎える。
リージェントストリートのある正面エントランス。正装したドアマンがにこやかにゲストを迎える。

ホテル館内側から見た正面エントランスのクラシカルな回転ドア。
ホテル館内側から見た正面エントランスのクラシカルな回転ドア。

優美なステンドグラスに創業者である Daniel Nicolas 氏のイニシャル “N” の文字が映えるホテル館内側エントランス。
優美なステンドグラスに創業者である Daniel Nicolas 氏のイニシャル “N” の文字が映えるホテル館内側エントランス。

エントランスホールにはゴールドの王冠と “N” の文字が描かれ、まるでナポレオンの邸宅に入り込んだような空気が流れる。
エントランスホールにはゴールドの王冠と “N” の文字が描かれ、まるでナポレオンの邸宅に入り込んだような空気が流れる。

エントランスホールの華麗な天井画。
エントランスホールの華麗な天井画。

エントランスホールからレセプションを望む。
エントランスホールからレセプションを望む。

週刊ホテルレストラン最新号
2019年12月06日号
2019年12月06日号
本体1,987円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー】
チョイスホテルズインターナショナル CEO パトリック・ペイシ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE