ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 森本福夫  ―MICERのためのABC―― インセンティブを知る  連載3  セールスコンテストのサイクル
連載3 森本福夫  ―MICERのためのABC―― インセンティブを知る 

連載3  セールスコンテストのサイクル

【週刊ホテルレストラン2017年07月21日号】
2017年07月21日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

㈱イベントサービス
代表取締役
森本福夫(Lucky Morimoto
〈プロフィール〉インバウンド・アウトバウンド旅行、インセンティブプログラムの関連の業務に長期間携わったあと、1981 年、インセンティブイベントの企画・運営に特化した㈱イベントサービスを設立、国内外のホテル・コンベンションセンター・ユニークベニュー等で多数の会議・表彰式・ガラディナーを手掛ける。近年はアジアからの大型インセンティブグループに対するイベントが特に多い。SITE(Society of Incentive Travel Excellence)Japan Club 代表。観光庁国際競争力強化委員会委員。

2016 年、訪日外国人は2400 万人を超えた。政府はオリンピックの年2020 年には倍増の4 千万人を目指している。インセンティブ旅行の目的地として日本を選ぶ企業も飛躍的に増加するのは確実だ。MICE ビジネスの内、旅行会社・ホテルなどインバウンド関連業界人に必須のインセンティブの基礎知識やイベントを解説する。

 
セールスコンテストのサイクル
 インセンティブが多用されるのは主として販売(セールス)の分野であることは前述の通りです。では実際にどの様な流れになるのかを自動車のセールスマンに対するコンテストの場合を例に取って説明しましょう。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年08月18日号
2017年08月18日号
本体1,600円(税込)
【特集】世界を視野にホテルと顧客価値を高めるギフト改革 特別企画Ⅰ…
【トップインタビュー】
ホテルローズガーデン新宿 取締役社長兼総支配人 小野 正彦 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE