ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • コーネル大学MBA留学体験記  第一回:コーネル大学の現在 
第1回 コーネル大学MBA留学体験記   

第一回:コーネル大学の現在

【週刊ホテルレストラン2018年12月07日号】
2018年12月07日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大貫冬斗(おおぬき・ふゆと)
早稲田大学スポーツ科学部を卒業後、総合不動産デベロッパーにてリゾート開発・運営事業ならびに空港コンセッション等投資事業を担当。2016 年より(株)ホスピタリティオペレーションズ勤務、現在は休職しコーネル大学ジョンソン・スクールにてMBA 取得のために留学中。
・コーネル MBA 日本人在校生サイト
https://johnson-japan.jimdo.com/
・ブログ Johnson Lifelog | Cornell MBA 留学記
https://www.fuyu.tokyo/

 
 はじめまして、大貫冬斗です。私は、昨年2017 年より、アメリカのコーネル大学にてMBA 留学をしています。コーネル大学は、アイビーリーグのひとつに数えられ、15 の学部・プログラムからなる総合大学で、数多くのワイナリーが有ることで有名なフィンガーレイクのほとり、ニューヨーク州北部のイサカという町にキャンパスがあります。
 
 ご存知の通り、コーネル大学はホスピタリティ・マネジメントにおいても世界トップレベルの学校であり、私もMBA の学位を目指して勉強する傍ら、ホテルスクールの授業も受講しています。この連載では、そんなコーネル大学における学習の内容や周りのクラスメイトの様子を、お伝えできればと思っています。

週刊ホテルレストラン最新号
2019年08月23日号
2019年08月23日号
本体1,600円(税込)
【特集】オペレーション効率を高めるユニフォーム管理
【トップインタビュー】
水戸プラザホテル 取締役総支配人 橋本 典彦氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE