ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • GONZOの日本酒SHOW 第8回 進化する夏酒
第8回 GONZOの日本酒SHOW

第8回 進化する夏酒

【週刊ホテルレストラン2018年06月22日号】
2018年06月22日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲食店は数あれど、これほどマニアックでおいしい日本酒を数多く提供しているところはないと称される、白金高輪のダイニングバー「GONZO」。そんなGONZO のマスター浅井剛一氏が、日本酒の歴史と文化の話を交えつつ、ホテル・レストランでの提供方法までご紹介していきます。
 
There are many restaurants, but there are none which provide such delicious and numerous kinds of sake, which can please enthusiasts, as the dining bar "GONZO" in Shirokane-takanawa. Mr. Gouichi Asai, the master of GONZO, will talk about the history and culture of sake, and introduce how to provide sake at hotels and restaurants.

浅井 剛一(あさい・ごういち)
1977 年東京生まれ。2004 年10 月、日本酒に合う肴、料理に合う酒をテーマとして白金高輪にGONZO をオープン。2006 年に唎酒師取得。
 
GONZO 東京都港区三田5-21-7
℡ 03-3449-5500
Goichi Asai
Born in Tokyo in 1977. In October 2004, GONZO was opened in Shirokane Takanawa, a theme for Sake marriage dishes, acquired sake taster in 2006.
GONZO 21-7, Mita 5, Minato-ku, Tokyo 
℡ 03-3449-5500

夏にも日本酒を飲もう
 
 夏酒は水色の涼しげなボトルと夏らしいラベルが特徴的です。各蔵元がその季節に呑んで頂きたいお酒を出荷しているため、定義はありませんが、各蔵のお酒にプラスして季節の味わいを詰めています。甘酒に含まれる成分が夏バテ防止になることから、昨今夏に甘酒が人気です。しかし夏酒というワードが知られてまだ10 年経っていません。それまでの日本酒は、暑い時期は純米酒や生原酒なとはマッタリして呑みにくいという理由から、出荷量や消費が落ちるため、吟醸酒のようなスッキリと呑めるものを発売していました。しかし夏は食欲が落ちると言いながらも、唐揚げやトンカツなどの揚げ物はなぜか人気で、その油を流し込むようにビールを呑む方が多いので、そこに甘い日本酒の入り込む余地はありません。
 
Drink sake even in summer
 
Summer sake is characterized by a cool light blue bottle and a summer-like  label. There is no definit ion since each brewery ships the sake they would like their customers to drink in the season, however, they add an extra somet hing to provide a taste of the season. Sweet sake is popular in summer recently, since ingredients contained in it prevent summer fatigue. But it has not been 10 years since the word "summer sake" became well known. Previous sake, because it is very rich hard to drink as a junmai ( pure rice ) sake or nama (raw) sake in hot seasons, because shipment quantity and consumption drops, so ginjo types, which are lighter, were sold However, while it is said that appetite falls in the summer , deep-fried foods such as karaage (fried chicken) and pork cutlets are popular and people drink beer to wash down the oiliness, so there is no room for sweet flavor of sake to enter there.

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年11月16日号
2018年11月16日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 客室売上効率から見た 日本のベスト150ホテル
【トップインタビュー】
㈱ラスイート 代表取締役社長 関 寛之 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE