ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • トップ企業経営者は何を考えるのか⁉ 第32 回  フォーミュレーションI.T.S. 代表取締役 今別府亮  × TOP CONNECT ㈱ 内田雅章
第32 回 トップ企業経営者は何を考えるのか⁉

第32 回  フォーミュレーションI.T.S. 代表取締役 今別府亮  × TOP CONNECT ㈱ 内田雅章

【週刊ホテルレストラン2017年10月13日号】
2017年10月13日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フォーミュレーションI.T.S. 代表取締役 今別府亮 
フォーミュレーションI.T.S. 代表取締役 今別府亮 
TOP CONNECT ㈱  内田雅章
TOP CONNECT ㈱ 内田雅章

「彼を知り己を知れば百戦危うからず」、有名な孫子の兵法の一つである。現代において経営者はコンペティターの動向を把握し、営業マンは営業先の現状把握が必須。時代は変われども、「相手を知る」という本質は変わらない。一昨年から引き続き『週刊HOTERES』は、人脈マッチングスペシャリスト、TOP CONNECT ㈱代表取締役 内田雅章氏をファシリテーターに、強い組織や成長著しい地域や企業の秘訣を探るべく、魅力あふれるリーダーとの対談を実現。第32回は、テレビ番組制作に関わるスタッフ派遣の業界最大手、㈱フォーミュレーションI.T.S. 今別府亮代表取締役に登場いただいた。

・インタビュイー
フォーミュレーションI.T.S. 代表取締役
今別府亮Imabeppu Ryo
【プロフィール】鹿児島県出身。学生時代にADを経験し、リサーチ会社であるフォーミュレーションに入社。その後、営業統括を務め、社内ベンチャーとして独立。2011 年にフォーミュレーションI.T.Sを設立。営業統括時代に築き上げた、各テレビ局との強固なネットワークを活かし、正社員のスタッフをAD として民放キー局中心に人材派遣を行なう。現在は、バラエティ・報道・ドラマなど、ジャンルを問わず約200 番組に加え、CM会社、広告代理店などにもスタッフを派遣している。

・インタビュアー
TOP CONNECT 代表取締役
内田雅章Uchida Masaaki
【プロフィール】愛知県津島市出身。1994 年早稲田大学商学部を卒業後、三菱東京UFJ 銀行(旧三和銀行)入行。2000 年退行後、弁当販売業、マンションデベロッパー取締役を経て、30 歳で銀座のクラブオーナーに。その後、バリュークリエーション常務取締役兼、日本ベンチャー協議会事務局長に就任。04 年3 月㈱就職課を設立。14 年10 月より、国内トップ経営者とのインタビューをWeb 配信するTOP CONNECT サービスを開始。現在は「企業マッチング」を主としたコンサルティングを展開する。
【著書】『図解 人脈力の作り方』(講談社)
『スゴい人になる人脈力入門』(かんき出版)
『起業力入門』(ゴマブックス)
『1000 人の社長人脈を築く自分の磨き方』(きこ書房)など
 

業界特化の人材派遣会社
㈱フォーミュレーションI.T.S.
 
内田 まずは㈱フォーミュレーションI.T.S. についてお聞かせください。
 
今別府 民法キー局を中心に、ドラマ、映画、CM など、テレビメディアに関わる番組制作の現場へ人材を派遣する、業界特化の人材派遣会社です。正社員のスタッフ300 名ほどを、常時AD やディレクター、プロデューサーとして派遣しています。2011 年の設立から今年で7 年目を迎え、業界最大手の派遣実績を誇りに、さまざまな場所で日々弊社のスタッフが番組制作に携わっています。
 
内田 業界最大手である理由はどのようなところにあるのでしょうか。
 
今別府 まず「メディア」というのが、特殊な業界であるということが一つです。特殊であるがゆえ、大手だからといって簡単には参入できないさまざまな事情があります。実際に大手の派遣会社が一時期参入を検討していたようですが、最終的には断念したと聞きました。あとは当たり前のことですが、自社のスタッフを大切にすることです。
 
内田 自社のスタッフを大切にすることは大事ですが、業界最大手とどのような関係があるのでしょうか。今別府 業界に特化した人材派遣を行なう会社はほかにもありますが、皆さん意外と片手間というか…派遣先での仕事が始まると「あとは自分で頑張れ!」のような風潮があります。ただ離職率が高い業界でありなかなか簡単には続きませんが、派遣で採用した人間が短期間で辞めると会社の評価が下がります。なので弊社では、派遣で送ったスタッフをしっかりとフォローすることで、人材の定着率を向上させ、会社の評価を向上。業界関係者同士の紹介からビジネスチャンスが増え、現在の地位獲得につながっています。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年12月15日号
2017年12月15日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査ホテルブライダルランキング107
【トップインタビュー】
㈱ワンダーテーブル 代表取締役社長 秋元 巳智雄 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE