ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 今村慎太郎  本当のアレルギー対応を識る  ――意外にも不完全な現状に喝! 第25 回 表示制度開始前から始まったエスビー食品の食物アレルギー配慮商品
第25 回 今村慎太郎  本当のアレルギー対応を識る  ――意外にも不完全な現状に喝!

第25 回 表示制度開始前から始まったエスビー食品の食物アレルギー配慮商品

【週刊ホテルレストラン2017年07月14日号】
2017年07月14日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NPO 法人アレルギーっこパパの会
理事長
今村慎太郎
Shintaro Imamura

〈Profile〉娘の食物アレルギーをきっかけに、アレルギー対応力が高い企業が食物アレルギーのない人たちから選ばれる社会を目指し、2013 年NPO 法人アレルギーっこパパの会を設立。研修・講演、メニュー開発やコンサルティング、アレルギー対応のためのコミュニケーションWEBサービス「アレコミュ」で、ホテルや飲食店など外食企業のアレルギー対応支援を行なっている。
NPO 法人アレルギーっこパパの会 http://www.arepapa.jp/

エスビー食品㈱業務用企画ユニット 西形裕行氏
エスビー食品㈱業務用企画ユニット 西形裕行氏

お問い合わせから始まった
食物アレルギー配慮商品開発
 
 今や当たり前になった食物アレルギーに配慮されたカレーですが、エスビー食品での開発のきっかけは食物アレルギーの子どもを持つ家族からの問い合わせだったそうです。
 
「当社では、1983 年に家庭用で知られる『カレーの王子さま』を発売しました。当時はまだ、一般家庭向けの食物アレルギー配慮商品はありませんでした。90 年代後半になると、食物アレルギーのお子さまを持つご家族からお問い合わせをいただくことが多くなりました。そして、『子どもの健康』を考えて商品開発を行なっている当社にも食物アレルギーの子どもたち、そのご家族に貢献できることがあるのではないかと、開発が始まったのです。まだ、食品表示制度がない時代です。除去アレルゲンについてヒアリングをし、製造・管理方法の検討など暗中模索の状態でしたが、99 年に卵、小麦、乳製品、米、大豆不使用のアレルギー配慮商品の『カレーの王子さま』を発売しました。その後、2001 年のアレルギー表示制度が始まり、そばと落花生を不使用アレルゲンに追加、今年、27 品目不使用にたどり着きました」
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年09月15日号
2017年09月15日号
本体1,600円(税込)
【特集】人を活かし成長させる企業が勝つ
【トップインタビュー】
グランドパーク小樽 総支配人 小澤 扁理 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
㈱ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ ㈱ロイヤルパーク ホテルマネジメント  ザ ロイヤルパークホテル 京都四条 2018年4月13日オープン、開業日決定・宿泊予約受付開始
㈱ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ ㈱ロイヤルパーク ホテルマネジメント 
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ㈱  本の世界を旅するホテル「ランプライトブックスホテル名古屋」2018年2月20日開業
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ㈱ 
9/20開催 東京ホテル会 × 週刊ホテルレストラン × handy Japan コラボレーションセミナー 「民泊」と「闘わない」ホテルになることで、 激化する競争の中、「負けないホテル」になる 着実にシェアを増し続ける「民泊」 ホテル事業者は、どう対峙していくべきか?
9/20開催 東京ホテル会 × 週刊ホテルレストラン × handy Japan コラボレーションセミナー 
特別企画 プリンスホテル 湘南・箱根エリアがオトナリゾートへ進化  今夏完成した大磯プリンスホテル 「THERMAL SPA S.WAVE」×「絶景日帰り温泉 龍宮殿本館」の新たな魅力
特別企画 プリンスホテル 湘南・箱根エリアがオトナリゾートへ進化 
宮北結僖 ロボットにならない人材を育てる  連載14 『魂込めたサービスとは』
宮北結僖 ロボットにならない人材を育てる 
CLOSE