ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • マリオット・インターナショナル  アジア太平洋地域におけるビジョン「40by2020」を発表
マリオット・インターナショナル 

アジア太平洋地域におけるビジョン「40by2020」を発表

2019年04月05日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 マリオット・インターナショナル(本社:米国 メリーランド州、社長兼最高経営責任者:アーニ・ソレンソン 氏)は、2020年末までにアジア太平洋地域において1,000軒のホテルを展開するという2020年のビジョンを含めた、アジア太平洋地域における継続的な事業拡大計画を発表した。

 
 同ビジョンでは、アジア太平洋地域で最大5万人の雇用機会の創出を見込んでおり、2019年だけでも、オーストラリア、香港、フィリピン、ネパール、インドにおいていくつかの新ブランドがデビューし、100軒(約2万室)近くのホテルが追加される予定だとしている。
アジア太平洋地域におけるマリオット・インターナショナルのポートフォリオには、現在23の国と地域で、グローバルの30ブランドのうち23ブランドの下、710軒を超えるホテルを含むとしている。

週刊ホテルレストラン最新号
2019年06月14日号
2019年06月14日号
本体1,600円(税込)
【特集】ホテル開発トレンド 2019
【トップインタビュー】
ザ・キタノホテル東京/ニューヨーク(北野合同建物㈱) 代表…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
インターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG)/IHG・ANA・ホテルズグループジャパン  横浜・みなとみらい地区に、次なるシンボリックなインターコンチネンタルが誕生 2019年11月開業予定
インターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG)/IHG・ANA・ホテルズグループジャパン 
東日本旅客鉄道(株)  JR東日本グループ初のインターナショナルブランド提携ラグジュアリーホテルが、「mesm Tokyo, Autograph Collection」(メズム東京、 オートグラフ コレクション)に決定!  2020年4月 WATERS takeshibaに開業
東日本旅客鉄道(株) 
(株)温泉道場  「ゆうパークおごせ」にグランピングテントとフロートドームがオープン!
(株)温泉道場 
(株)ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ  プレミアム宿泊主体型ホテル「THEシリーズ」フラッグシップブランド 「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック(ICONIC)」誕生
(株)ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ 
ハイアットリソースキャピタルジャパン合同会社  京都・東山で創業142年目を迎える料亭「山荘 京大和」リニューアルオープン 同敷地内に、ラグジュアリーゲストハウス「パーク ハイアット 京都」開業
ハイアットリソースキャピタルジャパン合同会社 
CLOSE