ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 森トラスト・ホテルズ&リゾーツ(株)  「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」開業予定日が2018年11月21日に決定
森トラスト・ホテルズ&リゾーツ(株) 

「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」開業予定日が2018年11月21日に決定

2018年06月15日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」は、森トラストグループが2017年に設立した新ホテルブランド「翠 SUI」を冠した国内2軒目のホテルで、マリオット・インターナショナルの最上級カテゴリーブランド「ラグジュアリーコレクション」を誘致したダブルブランドホテルとして誕生する。
 
「ラグジュアリーコレクション」は、マリオット・インターナショナルが全世界で展開する30のブランドの中でも「ザ・リッツ・カールトン」、「セントレジス」、「Wホテル」などとともに最上級のラグジュアリーカテゴリーに属するホテルブランド。世界遺産や歴史的建造物、息をのむ自然の絶景などに隣接する贅沢なロケーションで、最高級クラスの施設やサービスとともに、その土地でしか得られない、生涯の記憶に残るような素晴らしい体験をゲストに提供している。

 
 沖縄本島から西南に約300km、宮古諸島にある伊良部島は高い透明度と幾重にもかさなる蒼の色合いが美しい海や緑豊かな自然に恵まれた温暖な気候の島で、ホテルは島の南側、サンゴ礁のビーチに面した海岸線に立地する。計58室の客室(約46㎡~120㎡)には全室に五感で海と島を感じながら滞在できる広い屋外バルコニーやガーデンがあり、一部客室にはプライベートプールもつきます。そのほか開放的な眺望とモダンなインテリアのレストラン、海の眺めに溶け込むようなデザインのインフィニティプール、スパ、ビーチクラブなど、ラグジュアリーな施設と洗練されたサービスで世界から旅慣れたゲストを迎える。
 
 静かな朝の海で心身をリセットするヨガ、秘密の絶景ポイントに出会うボートダイビングや伝統文化を訪ねる宮古諸島へのショートトリップ、夜には数えきれない満天の星座の下でのくつろぎの時を ―― 「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」は、ここでしか体験することのできない緩やかな島の時間を贅沢に楽しむ、ワールドクラスのリゾート滞在を提供する。
 
 伊良部島へは、東京を始めとする日本各地の空港からの直行便、または那覇空港経由便で宮古空港へ。宮古空港からは車で伊良部大橋を渡り、約20分で移動が可能。2019年春には、伊良部島に隣接する下地島に「下地島空港」の開業が予定されており、海外からのプライベートジェット離着陸を含む新たなゲートウェイとして期待されている。

「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」の予定概要
所在地  沖縄県宮古島市伊良部字伊良部長底原818番5他(地番)
敷地面積 9,027.38㎡
延床面積 約5,500㎡
規模   地上4階 地下1階
客室数  全58室(約46㎡~120㎡、一部客室は専用プール付)
付帯施設 レストラン、ビーチクラブ、フィットネス、スパ、プール 等
開業日  2018年11月21日
予約受付 未定(2018年夏を予定)
     問合せ先:森トラスト・ホテルズ&リゾーツ TEL:03-6409-2841
 
※上記は2018年6月現在の計画内容。
 
 <アクセス情報>
国内各地空港から宮古空港まで
・羽田空港より直行便で約3時間
・関西国際空港より直行便で約2時間30分
・中部国際空港より直行便で約2時間40分
・福岡空港より直行便で約2時間
・那覇空港より約50分
宮古空港からホテルまで
・車で伊良部大橋を経由し、約20分
 
マリオット・インターナショナル

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年10月19日号
2018年10月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】バスアメニティの新たな潮流
【トップインタビュー 】
ラッフルズ シンガポール 総支配人 クリスチャン・ウエストベ…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE