ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 鏡よ、鏡、鏡さん イケてるホテリエは? キャリアデザインは口に出して言え 福永健司のキャリア論
第二十回 キャリアデザインは口に出して言え 福永健司のキャリア論

鏡よ、鏡、鏡さん イケてるホテリエは?

2016年06月23日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キャリアの向上には自己演出は必要で見逃してはならないのが第一印象です。
 
 一度、悪い印象を残すとそれをひっくり返すには倍どころか3,4倍の労力を要してやっとイーブン、酷いときは取り返しがつかず二度目がないという事もあります。
 
 キャリアアップを考えて行動している我々にとっては、毎日が飛躍のチャンス、いつでもどんな時でも自分を売り込む準備ができている状態にしておきたいものです。
 

 
 ここでとりあげたいのは自己紹介と見た目です。
 
 ここまで皆さんは何度、自己紹介をしたことがありますか?
 
 出会いには縁や運がありますがそこから先は人と人とのコミュニケーションですのでいかに人とコネクトできるか?そして印象に残るフック(人間的な魅力)があるかということがベースになります。
 
 その際には自己紹介が必要となりますがどのくらい相手の記憶に残れるかが勝負になります。①特徴があるのであれば(芸能人に似ているとか)自身の顔や名前、出身地を利用する②何かイメージとは違う様な趣味がある、あるいは興味深い経験があればそういったエピソードを盛り込む③何故、ホスピタリティ業界にはいったのか?という理由、無理に笑いを取りに行く必要はないですが多少、邪道でも次の会話に行きやすい懸け橋になるものを用意しておいて下さい。
 

週刊ホテルレストラン最新号
2019年10月18日号
2019年10月18日号
本体1,630円(税込)
【特集】「客室清掃」で決まるホテルの品質
【トップインタビュー】
(株)プリンスホテル 執行役員 東京都市圏エリア統括総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE