ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 浅草九倶楽部 、劇場一体型 ホテルにリニューアル
浅草九倶楽部  リニューアル 劇場一体型 ホテル

浅草九倶楽部 劇場一体型 ホテルにリニューアル、カフェとホテルの運営はバンズシティへ

2020年08月26日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浅草九倶楽部のホテルの客室
浅草九倶楽部のホテルの客室

 芸能プロダクションの㈱レプロエンタテインメント(本社・東京都品川区)が東京・浅草で展開する複合施設、浅草九倶楽部(アサクサココノクラブ)が、「ベラボウがブラボー。-THE BERAVO is THE BRAVO-」をコンセプトに「宿(Hotel)」・「劇場(Theater)」・「倶楽部(Club&Dining)」すべてにエンタテインメントが詰まった<劇場一体型ホテル>として生まれ変わった。

 劇場はレプロエンタテインメント、飲食施設とホテルはバンズシティ㈱(本社・東京都新宿区)が運営する。1 階の倶楽部は、宿泊ゲストや地元の人々、演者などが集まり、つながる場を訴求。食事はおにぎり御膳や自家製フレンチトースト、夜は酒とともにおでんなどを提供する。2 階の劇場は、新しい生活様式でもエンタテインメントを楽しんでもらえるよう、ライブ配信や収録が快適にできるオンライン型演劇場として生まれ変わった浅草九劇を併設。3 階より上層階がホテルとなっており、観光客やワークスペースとしての短期利用なども見込む。

 

週刊ホテルレストラン最新号
2020年10月02日号
2020年10月02日号
本体1,650円(税込)
【特集】新規ホテル開業ダイジェスト(中部・東海編)
【トップインタビュー】
MUNI KYOTO 総支配人 石川 眞大 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE