ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • SQUEEZE 「シアテル札幌すすきの」 7月10日開業、宿泊×エンタメ提案
SQUEEZE 「シアテル札幌すすきの」 7月10日開業、宿泊×エンタメ提案

SQUEEZE スマートカプセルにコンバージョンし宿泊×エンタメ提案「シアテル札幌すすきの」 7月10日開業

2020年07月15日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シアテル札幌すすきの大型スクリーンを備えるホワイエ
シアテル札幌すすきの大型スクリーンを備えるホワイエ

 ㈱ SQUEEZE(本社・東京都港区)は 7 月 10 日、北海道初出店となる次世代型宿泊施設「Theatel Sapporo-Susukino(シアテル札幌すすきの)を、札幌市営地下鉄「すすきの」駅から徒歩約 3 分にオープンした。
 同施設は、札幌すすきのでよく知られている飲食店ビル「F45」の 1フロアをスマートカプセルホテルにコンバージョンしたもので、最大の特徴はフロア中央に縦 3m 横 8m の大画面スクリーンを備えるラウンジ(ホワイエ)を配し、劇場型の宿泊体験を提供すること。客室は高さ約 2m のカプセルルーム(1 名定員・2 名定員)を36 室、プロジェクター完備のプライベートルーム(4名定員・7 名定員)を 5 室用意。ミニキッチンも備える。ホワイエは 1 時間からレンタルスペースとして貸し切りでき、スポーツ観戦や映画鑑賞、企業研修やヨガ教室、スポーツチーム合宿などさまざまな用途で活用可能としている。

 

【シアテル札幌すすきの 概要】
所在地:札幌市中央区南 4 条西 5 丁目 8/施設構成:客室 41 室、ラウンジ(ホワイエ)、ミニキッチン、シャワールームほか

シングルスマートカプセル
シングルスマートカプセル

週刊ホテルレストラン最新号
2020年07月24日号
2020年07月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】“withコロナ”時代を生きる外食産業の店舗運営と展望
【トップインタビュー】
クージュー(株)代表取締役 CEO/ EGGS 'N THINGS JAPAN(株…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE