ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 阪急阪神ホテルズ 眠りをデザインするホテル「レム」に新ブランド 「レムプラス銀座」東京・銀座に12月24日開業
阪急阪神ホテルズ 眠りをデザインするホテル「レム」に新ブランド 「レムプラス銀座」東京・銀座に12月24日開業

眠りをデザインするホテル「レム」に新ブランド 「レムプラス銀座」東京・銀座に12月24日開業

2019年12月18日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レムプラス銀座の外観 イメージ
レムプラス銀座の外観 イメージ

ニャーヴェトナム・プルミエ銀座 イメージ
ニャーヴェトナム・プルミエ銀座 イメージ

 (株)阪急阪神ホテルズ(本社・大阪市北区、藤本和秀社長)は12 月24 日、“ 眠りをデザインするホテル”「レム」の新ブランド1 号店「レムプラス銀座」を開業する。東京・銀座の中央通り至近に位置し、各線「新橋」駅から徒歩約4 分、「銀座」駅からは徒歩約7 分。

 同ブランドでは「レム」のコンセプトを継承しつつ、「Bestfor Rest」をキーワードに上質感や快適性をプラス。銀座店では238 室の客室を用意した。シングルは設けず、主力をダブル(18m2、154 室)とし、レム同様、オリジナルベッド「シルキーレム」やマッサージチェアを備えるほかソファも設置、ベッドサイズは140㎝幅から160㎝幅へサイズアップ、シャワーはTOTO ウォームピラーを完備した。そのほか厳選した快眠のためのアイテムを提供する。

 客室デザインはパープルとホワイトの「MURASAKI」、東側は太陽をイメージした「KONJIKI」、西側は月をイメージした「SHIROGANE」の3種のカラースキームを採用した。

 飲食施設はベトナム料理「ニャーヴェトナム・プルミエ銀座」がテナント出店。朝食はヘルシーな和洋エスニックビュッフェを提供する。


【レムプラス銀座 概要】
所在地:東京都中央区銀座8-11-11 /敷地面積:641.46m2/延べ床面積:8061.60m2/規模:地上16階/施設構成:客室数238 室、レストラン(テナント)

レインシャワーに完備したリラクゼーションを促すTOTOウォームピラー
レインシャワーに完備したリラクゼーションを促すTOTOウォームピラー

主力となるダブルの客室
主力となるダブルの客室

週刊ホテルレストラン最新号
2020年08月14日号
2020年08月14日号
本体3,300円(税込)
【特集】観光・宿泊業におけるニューノーマル PART1 ~価値観・消費行…
【トップインタビュー】
横浜東急REIホテル 総支配人 矢島 雅哉 氏 富士山三島東急ホ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE