ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • データファイル コミュニケーション科学研究所  全国縦断マーケット調査 青森県
データファイル コミュニケーション科学研究所 

全国縦断マーケット調査 青森県

【週刊ホテルレストラン2019年03月15日号】
2019年03月15日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

29・30 年好調インバウンド
 

 青森県は、インバウンド観光を活性化させた地方として、香川、佐賀などと並んで好調さが評価されたが、30 年も引き続き外国客が集まっている。
外国人宿泊客が29 年26 万人だったが、30 年延べ宿泊客数は30 万人以上が見込まれている。
外国客増加の第一要因は、青森空港における中国および韓国からの直行定期便の充実で、これが直接の要因である。
県では北海道新幹線の開業をにらみ、空路と新幹線の青森-函館航路を活用して「交流人口」を増やす「立体観光」戦略を推進してきた。
他方、海からの客も重視し、客船誘致にも力を入れ、青森港に寄港する大型クルーズ客船は年間20 隻以上で東北でもトップの盛況。2019 年には「クイーン・エリザベス」の青森初寄港も計画されている。
 

週刊ホテルレストラン最新号
2019年03月22日号
2019年03月22日号
本体1,600円(税込)
【特集】次世代の料理人教育
【トップインタビュー】
(株)オークラ ニッコー ホテルマネジメント 執行役員 ホテ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE