ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • あつみゆりか  ブライダル自社集客  経営者必読! ブライダル自社集客への道  第13回 来館UPが確実!改めてゼクシィnetを紐解く
第13回 あつみゆりか  ブライダル自社集客  経営者必読! ブライダル自社集客への道 

第13回 来館UPが確実!改めてゼクシィnetを紐解く

【週刊ホテルレストラン2019年02月15日号】
2019年02月15日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SoZo ㈱ 代表 あつみゆりか
SoZo ㈱ 代表 あつみゆりか

SoZo ㈱ 代表
あつみゆりか

〈プロフィール〉マイナビウエディング初代編集長。2 年で就任時の総来館予約数の5 倍へ育成。2015 年末に退社し、SoZo ㈱を起業。日本初のブライダルWEB担当者「ウエディングWEB プランナー®」を育成する「集客創造スクール ウエディングWEBカレッジ」を創設。現在、東京校・大阪校にて第3 期生を募集中。

 
 今回はこの連載の「自社集客への道」とは少々ずれるお話をあえて中心にさせていただきたいと思います。
自社集客の目的は安定的に広告費に依存せず集客ができる状態を作ることだと思います。

しかしその成就の過程では必ずゼクシィを攻略することが避けられません。

まずは結果を出さないと会社から長期的施策への予算が認められなくなることが近年、さまざまな施設で起こっています。

毎年、毎月、多額の出稿をしているゼクシィが最適化できれば最も即効性が高く、必ず集客は伸びます。

事実、SoZo のコンサルティングでも2019 年1 月すべての案件で昨対以上の結果を収めることが出来ました。

ほとんどの案件が2018年11 月からスタートしているため約2カ月の分析改善を経て露出を最適化した結果です。

改めて今すぐ来館改善をしたいのであればゼクシィ、特にゼクシィnet から取り組むことが最も効率的でかつ即効性があるということが証明された結果となりました。
 

週刊ホテルレストラン最新号
2019年07月19日号
2019年07月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】“負けない”宿泊主体型ホテルは何が違うのか?
【トップインタビュー】
(株)ジェイアール東海ホテルズ 常務取締役 名古屋マリオッ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE