ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2019年2月8日号  トップインタビュー  ザ・ペニンシュラビバリーヒルズ 総支配人 オファー・ニッセンバウム 氏 独創性とともに究極のサービスを極め 心に響くホスピタリティーを創出し続ける
2019年2月8日号  トップインタビュー  ザ・ペニンシュラビバリーヒルズ 総支配人 オファー・ニッセンバウム 氏 

独創性とともに究極のサービスを極め 心に響くホスピタリティーを創出し続ける

【週刊ホテルレストラン2019年02月08日号】
2019年02月08日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1991 年に開業以来、きめ細かなおもてなしを進化させながら質の高いホテル体験をつくり出し、最高峰のラグジュアリーホテルを追求するザ・ペニンシュラビバリーヒルズ。
その基盤となるスタッフの力とペニンシュラ哲学が融合し、今日の高い評価を不動のものにしている。
総支配人 オファー・ニッセンバウム氏に、その魅力と展望を聞いた。

Profile
オファー・ニッセンバウム 氏
(Offer Nissenbaum)

カナダ出身。ポールスミスカレッジ(アメリカ、NY) にてホスピタリティマネージメント専攻。1988 年わずか30 歳にして、当時全米で最高評価を受けていたマイアミのドラル・サターニアインターナショナルスパリゾートの総支配人となる。以降ラグジュアリーホスピタリティー業界をけん引する。デルタ・ホテル&リゾート(カナダ)、プラザホテル(NY)、オムニ ホテルズ&リゾーツなどの要職を経て2007 年ザ・ペニンシュラホテルズに入社し現職。
 
The Peninsula Beverly Hills 9882 South Santa Monica Boulevard, Beverly Hills, CA 90212, USA peninsula.com/ja/beverly-hills

 
❒ ホテルの特徴をお聞かせください。

 
 独自のサービスとして、お客さまが24時間いついらしてもフレキシブルにチェックインできる「ペニンシュラ・タイム」があります。
ご多忙なお客さまにも貴重な時間を無駄にすることなくご滞在をお楽しみいただきたいとの考えから生まれたものです。
 
 アルゴリズムを採用したシステムによりご到着とご出発の時間を識別し客室を確保します。
準備のために毎回人員を手配する必要はなく1 時間ごとに清掃が行なわれます。
 
 特定のスイートや客室をご希望で準備が整っていない場合には、一時的にほかの客室をご用意し、レストランやロビーではなくお部屋でリラックスしていただけるよう手配します。
お車でお越しの際には、駐車場にてガソリンを準備させていただくサービスもございます。
 
 ロサンゼルス国際空港に従業員がお客さまを直接お迎えし、お荷物やトランスポテーションの交通についてサポートをするサービスも無料でご提供しています。
全体のお客さまの約70%がリピーターで情報の蓄積がありますので、お迎えの際にはすぐにお顔を認識し、お名前とともにお迎えします。
初めてのお客さまには事前にお写真をいただいてお迎えします。
今のところ国内線のみ飛行機までお出迎えできますが、国際線については現在政府と交渉中です。
 
 長旅を経て空港に到着されたお客さまがストレスなくホテルまでお越しいただくことも大切な体験の一つです。
お車に乗り込んでいただいた際にはルームサービスのメニューをお渡しし、ご希望のものを注文していただけます。
このとき、運転手はウェイズ(Waze)というアプリを使ってホテルまでの最速到着時刻を予測し、客室入室からわずか1 ~ 2 分後にはご希望のルームサービスが届けられます。
従来ならホテル到着後にメニューを見て注文し、20 分程度するとそれが届けられますが、ここではお待たせすることはありません。
また、リピーターのお客さまによってはチェックインの手続きなしでお部屋に入っていただくことも可能です。

週刊ホテルレストラン最新号
2019年02月15日号
2019年02月15日号
本体1,600円(税込)
【特集】サンサンかがやく職場作り
【トップインタビュー】
ザ・ペニンシュラパリ 総支配人 カーチャ・ヘンケ 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE