ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • SoZo  あつみゆりか  経営者必読! ブライダル自社集客への道 第3回 ブライダルの自社集客が叶いやすい施設とは?
第3回 SoZo  あつみゆりか  経営者必読! ブライダル自社集客への道

第3回 ブライダルの自社集客が叶いやすい施設とは?

【週刊ホテルレストラン2018年03月16日号】
2018年03月16日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SoZo ㈱ 代表
あつみゆりか

〈プロフィール〉マイナビウエディング初代編集長。2 年で就任時の総来館予約数の5 倍へ育成。2015 年末に退社し、SoZo ㈱を起業。日本初のブライダルWEB担当者「ウエディングWEB プランナー®」を育成する「集客創造スクール ウエディングWEBカレッジ」を創設。現在、東京校・大阪校にて第3 期生を募集中。

 
「ブライダル自社集客への道」。前回は少しショッキングな「1施設で写真300 枚必要な時代が到来した」というお話をしました。自社集客は大変だなと感じる方も多くいらっしゃると思います。そうなんです! 自社集客は前提として媒体出稿よりも難易度は圧倒的に上がります。理由は大きく2 つあります。1 つ目は、媒体はすでに見込みとなる新郎新婦を多額のお金をかけて集めてくれているからです。特にブライダルは基本的に一生に1 回なのでホテルやレストランのようにリピートがありません。ですから常に新規顧客を自社で集め続けなくてはいけないので、これは結構大変です。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月07日号
2018年12月07日号
本体1,950円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー 】
ヒューリックホテルマネジメント㈱ 取締役総支配人 兼 総料理…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE