ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • (株)ニュー・オータニ カーボンニュートラルLNGバイヤーズアライアンス 15社と一丸となり、3月9日に設立
(株)ニュー・オータニ カーボンニュートラルLNGバイヤーズアライアンス 15社と一丸となり、3月9日に設立

(株)ニュー・オータニ カーボンニュートラルLNGバイヤーズアライアンス 15社と一丸となり、3月9日に設立

【週刊ホテルレストラン2021年04月09日号】
2021年04月07日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)ニュー・オータニは東京ガス(株)、アサヒグループホールディングス(株)、いすゞ自動車(株)、オリンパス(株)、堺化学工業(株)、(株)ダスキン、学校法人玉川学園、(株)東芝、東邦チタニウム(株)、丸の内熱供給(株)、三井住友信託銀行(株)、三菱地所(株)、(株)ヤクルト本社、(株)ルミネの14 社と協業で、3 月9 日にカーボンニュートラルLNG( 以下、CNL) バイヤーズアライアンス( 以下、同アライアンス) を設立した。

 同アライアンスは、持続可能な社会の実現に向け、CNL を調達・供給する東京ガスと購入する各社が一丸となり、CNL の普及拡大とその利用価値向上の実現を目的として設立。カーボンニュートラルなエネルギーの選択は、気候変動対策やSDGs への貢献、ESG 企業経営に直結する重要なソリューションの一つとなる。本アライアンス参画各社は、2050 年の「カーボンニュートラル社会の実現」に貢献することを目指し、CNL を世の中に広く認知させるとともに、投資機関による評価向上や国内各種制度における位置づけの確立に向けて取り組みを推進していく。

※CNL:天然ガスの採掘から燃焼に至るまでの工程で発生する温室効果ガスを、CO2クレジットで相殺し、燃焼させても地球規模ではCO2 が発生しないとみなす液化天然ガス(LNG)。

緑の船と芽はCNL の環境性とオリジンを表し、船を包む手は想いを乗せて届くLNG であることを表している
緑の船と芽はCNL の環境性とオリジンを表し、船を包む手は想いを乗せて届くLNG であることを表している

週刊ホテルレストラン最新号
2021年04月16日号
2021年04月16日号
本体1,650円(税込)
【特集 I】With & Afterコロナのホテル不動産動向
【トップインタビュー】
(株)ロイヤルホテル リーガロイヤルホテル(大阪)総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE