ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 天成園 箱根湯本の「天成園」の別館として、 ホテル「天成園 小田原駅 別館」12月4日開業
天成園 箱根湯本の「天成園」の別館として、 ホテル「天成園 小田原駅 別館」12月4日開業

天成園 箱根湯本の「天成園」の別館として、 ホテル「天成園 小田原駅 別館」12月4日開業

2020年12月02日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミナカ小田原の外観イメージ
ミナカ小田原の外観イメージ

タワー棟のデラックスツインイメージ
タワー棟のデラックスツインイメージ


(株)天成園(本社・神奈川県足柄下郡箱根町、高橋弘 代表取締役社長)は、「小田原」駅直結のホテル「天成園 小田原駅 別館」を、2020 年12 月4 日に開業する。箱根湯本の老舗「天成園」の別館となるホテルは駅直結という利便性を生かし、宿泊者は“ 城下町小田原” を気軽に楽しめ、さらに箱根・伊豆エリアの周遊も楽しめる新しい旅を提案する。

ホテルは新商業施設「ミナカ小田原」のタワー棟10~13 階および木造棟の「小田原新城下町」4 階の二つの建物部分から構成され、客室は全187 室、定員367 名。タワー棟の客室は随所に和のテイストを施した洋室で、居心地のよい落ち着いた空間となっている。もう一つの「小田原新城下町」の客室は旅籠(はたご)スタイル。木のぬくもりが感じられる和室を用意する。

また、タワー棟10 階に箱根湯本温泉を運び湯で用意した、宿泊者専用の温泉大浴場を完備。ホテル直営の展望レストラン「スカイダイニング」では景色を楽しみながら、小田原産、県内産を中心とした食材を生かした上質な料理を、朝食、ランチ、ディナーと心ゆくまで楽しめる。

【天成園 小田原駅 別館 概要】
所在地:神奈川県小田原市栄町1 丁目1番15号 ミナカ小田原/施設構成:客室全187 室(タワー棟10 ~13 階に174 室、小田原新城下町棟4 階に13 室)、レストラン、温泉大浴場

スカイダイニングイメージ
スカイダイニングイメージ

小田原新城 下町棟の旅籠イメージ
小田原新城 下町棟の旅籠イメージ

週刊ホテルレストラン最新号
2021年01月15日号
2021年01月15日号
本体3,300円(税込)
【特集】観光業の未来
【新春インタビュー トップリーダーたちの視点】
星野リゾート 代表 星野佳路氏 森トラスト(株) 代表取締…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE