ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 【速報】新型コロナウイルスによる肺炎へのホテル業界の対応状況

【速報】新型コロナウイルスによる肺炎へのホテル業界の対応状況

2020年01月28日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国・武漢を起点とした新型コロナウイルスによる肺炎が拡大する中で、中国からの旅行者が多くやってくる日本のホテルの対応についてホテル業界の皆さまの多くの関心が集まっています。
 
そこで、HOTERESではアンケートを実施し、業界の対応状況について報告します。
※アンケートにご協力をいただきました方には別途さらに詳細のレポートをお送りします。
※レポート結果をホテルとしてご活用いただくことは問題ありませんが、結果のレポートの著作権はオータパブリケイションズに帰属し、ホテルとしての利用以外は事前にご相談をお願いします。

 
【サマリー】
・回答者の重複も存在するが、「着用」が49.14%、「着用せず」が50.86%。

・「消毒用スプレーを使用するようになった」が78.81%、「うがい・手洗いの徹底を強化」が87.29%

・フリーワードではクレベリンなど空間除菌剤の設置、設置数増加、などが目立った。

・対応マニュアルが「あり」と答えたホテルは40.68%、「なし」は40.52%、「作成中」は17.37%。
 ⇒「インフルエンザ等の対応に準拠というコメントも複数見られた」 



【結果】
 
1.対応策としてのマスクの着用状況



2.マスク着用のほか、取り組んでいる事項




3.感染疑義者発生時の対応マニュアルはありますか?

週刊ホテルレストラン最新号
2020年03月27日号
2020年03月27日号
本体1,650円(税込)
【特集】2019年全国63都市の客室・定員稼働率および15エリアの客室3指標
【トップインタビュー】
(株)C&G バリューデザイン 代表取締役社長 副島 和昌氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE