ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • NONVERBAL, Inc. 冨士 武徳 氏 × ㈱フェイス 福永 有利子 氏  Wプロフェッショナルズ  第156回  ブランディングデザインを通して企業・社会に貢献する デザイナーの存在意義を追求
第156回 NONVERBAL, Inc. 冨士 武徳 氏 × ㈱フェイス 福永 有利子 氏 

Wプロフェッショナルズ  第156回  ブランディングデザインを通して企業・社会に貢献する デザイナーの存在意義を追求

【週刊ホテルレストラン2019年03月08日号】
2019年03月08日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
㈱フェイス  代表取締役  福永 有利子 氏
㈱フェイス  代表取締役  福永 有利子 氏
NONVERBAL, Inc. 代表取締役  ブランディングディレクター  冨士 武徳 氏
NONVERBAL, Inc. 代表取締役  ブランディングディレクター  冨士 武徳 氏

リアル店舗やWeb マーケットにて物があふれている時代。その中で選ばれる商品に伸し上がるためには素材や高品質、低価格だけでは商品の渦にうもれてしまう時代となった。
消費者に“この商品がほしい!” “この商品が好き!”と思わせなくてはならない。もはや商品を作れば、売れるという時代は当の昔の話。そこで今回は「集客」「売上」になる有効なファンづくりをするためのブランディンデザインを提案しているNONVERBAL,Inc.代表取締役でもあるブランディングディレクターの冨士武徳氏にブランディングに対する考え方やデザインに関わるスタッフの人材育成についてお聞きした。

週刊ホテルレストラン最新号
2019年07月19日号
2019年07月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】“負けない”宿泊主体型ホテルは何が違うのか?
【トップインタビュー】
(株)ジェイアール東海ホテルズ 常務取締役 名古屋マリオッ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE