ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 浅井 剛一  GONZOの日本酒SHOW 第23回 日本酒の楽しみ方
第23回 浅井 剛一  GONZOの日本酒SHOW 

第23回 日本酒の楽しみ方

【週刊ホテルレストラン2019年02月22日号】
2019年02月22日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲食店は数あれど、これほどマニアックでおいしい日本酒を数多く提供しているところはないと称される、白金高輪のダイニングバー「GONZO」。
そんなGONZO のマスター浅井剛一氏が、日本酒の歴史と文化の話を交えつつ、ホテル・レストランでの提供方法までご紹介していきます。

浅井 剛一(あさい・ごういち)
1977 年東京生まれ。2004 年10 月、日本酒に合う肴、料理に合う酒をテーマとして白金高輪にGONZO をオープン。2006 年に唎酒師取得。
 
GONZO
東京都港区三田5-21-7
℡ 03-3449-5500

日本酒の多様化にどう対応するか
 
地酒という美味しいお酒に出会って15 年以上がたちます。その間にもだいぶ日本酒も変わってきました。
地酒全体としてはいろいろな味わいを持つお酒が出てきています。

辛口と甘口でお酒を決めていた時代から、その二つのキーワードだけでは表現しきれない味わいの豊かなものや、独特の個性を持つ複雑なものまで市場に出回り、まるでワインの表現のような世界が日本酒にも定着してきました。

おかげで和食に限らず多種多様な料理や食材と合わせても楽しめるということになり、サービスをする酒造りのほとんどを手作業で行なっている側もお酒を説明するのに料理との組み合わせを考えたり、お酒の特徴をつかんだり、蔵元さんの人柄を織り交ぜてお酒を伝えたりと、純粋にお酒の味を伝えるだけではなく工夫と勉強をするようになってきました。
 

週刊ホテルレストラン最新号
2019年09月20日号
2019年09月20日号
本体1,600円(税込)
【特集】「HOTERES EXPO 2019」開催 インバウンドねらいの供給過剰市場…
【トップインタビュー】
ザ・ペニンシュラ北京 総支配人 ヴィンセント・ピモン 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE