ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ホテルの “品質認証” は2019年必聴のテーマ!  限定【教則本付きマネジメント講座】 5000円で丸わかり! 観光圏導入「サクラクオリティ」とは何か
ホテルの “品質認証” は2019年必聴のテーマ! 

限定【教則本付きマネジメント講座】 5000円で丸わかり! 観光圏導入「サクラクオリティ」とは何か

2019年01月08日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ホテルの “品質認証” は2019年必聴のテーマです
 
限定【教則本付きマネジメント講座】
5000円で丸わかり! 観光圏導入「サクラクオリティ」とは何か
 
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2015年以降、日本のホテル・旅館マーケットにインバウンドの波が押し寄せ、さまざまな宿泊業態が開発、展開されています。
一方で、世界の多くが採用しているホテルや旅館の「格付け」や同等の「品質認証制度」については、なぜ、日本では実施されていないのか疑問視されてきました。
ホテル・旅館のサービスレベルを的確に把握できるような「格付け」等の情報は、顧客集客力やそのブランディングに大きく貢献する可能性を秘めています。
 
実は「格付け」られることはネガティブなことではありません。
むしろ、「その品質を保証する」証しであって、こうした認証を示せることは、グローバルマーケットで勝負ができることにもつながります。
本講座では、日本の宿泊施設としての生き残りを見定めるため必要な「宿泊施設の品質認証」の考え方・実践への手引きが分かります。
 

〈講師〉(株)日本ホテルアプレイザル 取締役 北村剛史
〈ゲスト講師〉一般社団法人 雪国観光圏 代表理事 井口智裕
 
〈内容〉
【前半】講演

・格付け及び品質認証のトレンドと意義(90分間講座)
・旅館格付け等の意義
・世界のホテル格付けトレンド
・ホテル・旅館格付け等のための基礎理論
・今後求められるホテル・旅館格付け等基準概要
・格付け等を支えるミステリーショッパー
 
【後半】16時15分~ トークセッション
(仮)「サクラクオリティ」の実践で、攻めの地方観光を実践 ~実践までのドキュメントとその効果~
一般社団法人 雪国観光圏 代表理事 井口 智裕 氏
 
17時~18時 フリーセッション・全参加者交流会(業種間を超えた有意義な時間をお過ごしください)
 
 
■セミナー概要
日時:
2019年1月18日(金)14時30分~18時00分(受付14:00)
会場:Yellowkorner Showroom 兼 Shop (IMA CONCEPT STORE内)
   〒106-0032 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F 03-5572-7148
参加費:1人5000円
 教則本として『HOTEL&RYOKAN 宿泊施設の「品質」 ~格付け及び品質認証のトレンドと意義~』(本体1800円)1冊付き
 ※ノート・筆記用具類などは各自ご持参ください
 
申込み: http://ohtapub.co.jp/sakuraquality201901/
 
問い合わせ:編集部 森下 (03-6226-2380)

週刊ホテルレストラン最新号
2019年01月18日号
2019年01月18日号
本体1,600円(税込)
【特集】デスティネーション福井 よみがえる恐竜大国福井のブランド力
【トップインタビュー】
(株)ニューバリューフロンティア 代表取締役 髙宮 孝一郎 氏…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE