ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2022年5月6-13日号  売上アップ解体新書 第2回
2022年5月6-13日号  売上アップ解体新書 第2回

売上アップ解体新書 第2回 テーマ(1)-2:会議をやる気アップ、お客さまの感動創造につなぐ

【週刊ホテルレストラン2022年05月13日号】
2022年05月12日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

組織において、その事業の、そこに関わる人物のもっとも秀でていることを追求し、それを伸ばすためにできるアクションを提唱する「一品」の伝道師・経営コンサルティングアソシエーション代表取締役の岡村衡一郎氏が、隔週で「できることの見つけ方」を発信する。
 

■会議改革の第一歩
朝礼でも、営業会議でも、貴社では、話し合いが終わった後に効力感や高揚感のようなものがあるだろうか。集まってよかった。今日もがんばろう。と終わる会議のほうが、はるかに少ないのが現状だろう。話し合いから新しいアクションを生み出す。会議を超えた超会議として、経営を革新するアクションをひねり出しているD社。本号は、前号の続編である。

 

経営コンサルティングアソシエーション代表取締役 経営コンサルタント
岡村衡一郎 


〈Profile〉1971年生まれ。船井総合研究所でマーケティングコンサルタントとして業績向上を支援、スコラ・コンサルトで企業変革に長年携わる。現在、経営コンサルティングアソシエーション代表取締役。著書に、会社に眠る財産を掘り起こせ(朝日新聞社)一品で会社を変える(東洋経済新報社)などがある。本物のコンサルタントを育成する「B級経営コンサルタント学校」主事。
〈できること〉あなたの会社の「一品」∑をつくり業績を向上させます。商品・サービスを通じて自己革新する人材を育てます。オンリーNo.1を目指す相互支援チームをつくります。オンリーNo.1の超専門店づくりが、岡村衡一郎の「一品」です。業績向上からやる気を引き出し、やる気を商品・サービスで形にしてお客様と同じ方向を向く。お客様との仕合せに全力投球する企業づくりを支援します。

本コラムへの問い合わせ
E-Mail:okamura-kouichiro@association.co.jp
TEL.06-6344-3636 FAX.06-6344-7774

週刊ホテルレストラン最新号
2022年05月13日号
2022年05月13日号
本体3,300円(税込)
【特集】Beyond SDGs あえて「SDGs」という言葉を忘れよう
【トップインタビュー】
ザ・ペニンシュラ東京 執行役員 料飲部 部長 早稲田 友彦氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE