ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • オリックス クロスホテル札幌の客室70室を「アートルーム」にリニューアル
オリックス クロスホテル札幌の客室70室を「アートルーム」にリニューアル

オリックス クロスホテル札幌の客室70室を「アートルーム」にリニューアル

【週刊ホテルレストラン2022年05月13日号】
2022年05月11日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月 29日、「ORIX HOTELS &RESORTS」ブランドのクロスホテル札幌(総支配人:菊地茂樹)は、4階から8階の客室 70室のリニューアル工事に着手すると発表した。リニューアル後の客室は、4月 29日チェックイン分より宿泊可能となる。同ホテルは、19年より 181室ある客室を 3期に分けてリニューアル工事を進めており、19年4月に 14-17階「クロスフロア」45室、20年 7月に 9-13階「アートルーム」66室が誕生、今回が最終のリニューアル工事となる。
 
 客室は三つのカラースタイルとして、非日常を感じられる「HIP」、都会的で洗練された「URBAN」、木の温かみのある「NATURAL」を展開する。なお、アートルームは北海道在住の 8組のアート作家による作品を展示。アーティストの自由な発想を表現した作品に囲まれ、クリエイティブでイマジネーションに富んだ滞在を提供する。

【施設概要】
名称:クロスホテル札幌
所在地:北海道札幌市中央区北2条西2-23
客室:181室(収容人数:336名)
付帯:バーラウンジ、レストラン、大浴場
アクセス:JR札幌駅から徒歩5分
運営:オリックス・ホテルマネジメント(株)

 

リニューアル後の客室「アーバンスタイルイマジンルーム」(イメージ)
リニューアル後の客室「アーバンスタイルイマジンルーム」(イメージ)

週刊ホテルレストラン最新号
2022年05月13日号
2022年05月13日号
本体3,300円(税込)
【特集】Beyond SDGs あえて「SDGs」という言葉を忘れよう
【トップインタビュー】
ザ・ペニンシュラ東京 執行役員 料飲部 部長 早稲田 友彦氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE