ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2022年4月1日号 トップインタビュー ホテルオークラ京都 岡崎別邸総支配人新川 達也 氏
2022年4月1日号 トップインタビュー ホテルオークラ京都 岡崎別邸総支配人新川 達也 氏

トップインタビュー ホテルオークラ京都 岡崎別邸総支配人新川 達也 氏

【週刊ホテルレストラン2022年04月01日号】
2022年03月31日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホテルオークラ京都 岡崎別邸 日本国内では約20年ぶりとなる「ホテルオークラ」ブランドの新ホテル

 1月 20日、ホテルオークラ京都岡崎別邸が開業した。同ホテルは、日本国内では約 20年ぶりとなる「ホテルオークラ」ブランドの新ホテルで、スイート 8室を含む 60室のスモールラグジュアリーホテル。ホテルの標準客室面積は約 40m2。客室タイプごとに異なるアートピースを設えた趣ある空間には、館内のインテリアやダイニングシーンを通して、現代的な京の美を随所で感じることができる。イノベーティブ・ガストロノミーをテーマとするレストラン「ヌーヴェル・エポック」では、オークラフレンチの系譜を引き継ぐ料理を提供する。
 

「ホテルオークラ京都岡崎別邸」日本庭園からの外観。親鸞聖人草庵跡と伝わる寺院「真宗大谷派岡崎別院(東本願寺岡崎別院)」の隣地に位置する
「ホテルオークラ京都岡崎別邸」日本庭園からの外観。親鸞聖人草庵跡と伝わる寺院「真宗大谷派岡崎別院(東本願寺岡崎別院)」の隣地に位置する

西陣織「細尾」のオリジナルアートピースを設えた『別邸スイートルーム』(70m2)。山荘をテーマに設えたバルコニー付きのスイートルーム
西陣織「細尾」のオリジナルアートピースを設えた『別邸スイートルーム』(70m2)。山荘をテーマに設えたバルコニー付きのスイートルーム

1階にあるロビーラウンジ。ラウンジの奥にはレストラン「ヌーヴェル・エポック」と中庭がある
1階にあるロビーラウンジ。ラウンジの奥にはレストラン「ヌーヴェル・エポック」と中庭がある
オークラフレンチの系譜を引くレストラン「ヌーヴェル・エポック」の内観。名前の由来は新しい時代(Nouvelle Epoque)の意味で、オークラフレンチに京都の四季や食文化を融合された料理を提供する。58席、個室 1室
オークラフレンチの系譜を引くレストラン「ヌーヴェル・エポック」の内観。名前の由来は新しい時代(Nouvelle Epoque)の意味で、オークラフレンチに京都の四季や食文化を融合された料理を提供する。58席、個室 1室
ヌーヴェル・エポックの個室(最大 10名利用)。レストラン内は要ドレスコード。朝食はスマートカジュアル(ショートパンツやサンダル、タンクトップ不可)、ランチとディナーはスマートエレガンス。男性はジャケットの着用
ヌーヴェル・エポックの個室(最大 10名利用)。レストラン内は要ドレスコード。朝食はスマートカジュアル(ショートパンツやサンダル、タンクトップ不可)、ランチとディナーはスマートエレガンス。男性はジャケットの着用
ヌーヴェル・エポック山下亮一総料理長。ホテルオークラに入社後、フランス料理「ラ・ベル・エポック」をはじめ、ホテルの洋食調理部門や海外のミシュラン一ツ星レストラン「ラ・メゾン・ジョンヌ」で研鑽を重ねた
ヌーヴェル・エポック山下亮一総料理長。ホテルオークラに入社後、フランス料理「ラ・ベル・エポック」をはじめ、ホテルの洋食調理部門や海外のミシュラン一ツ星レストラン「ラ・メゾン・ジョンヌ」で研鑽を重ねた
ヌーヴェル・エポックで提供される「和牛パイ包み焼きほんのり味噌の香る九条ネギとフォアグラ旬の京野菜と赤ワインソース」。前菜からデザートに至るまで、季節ごとに厳選した旬な食材を生かし、京都の食文化とオークラフレンチが融合した新しい一皿を届ける
ヌーヴェル・エポックで提供される「和牛パイ包み焼きほんのり味噌の香る九条ネギとフォアグラ旬の京野菜と赤ワインソース」。前菜からデザートに至るまで、季節ごとに厳選した旬な食材を生かし、京都の食文化とオークラフレンチが融合した新しい一皿を届ける
ホテルオークラ京都岡崎別邸のエントランス。美しい自然との調和を意識したシンプルなデザインに仕上げた
ホテルオークラ京都岡崎別邸のエントランス。美しい自然との調和を意識したシンプルなデザインに仕上げた

ホテルオークラ京都 岡崎別邸
所在地:京都府京都市左京区岡崎天王町 26-6/ TEL:075-771-5777/アクセス:京都市営地下鉄東西線「蹴上」駅 徒歩 14分、京都市営バス「岡崎神社前」停留所 徒歩 1分/開業日:2022年 1月 20日/敷地面積:2,860.75m2(約 865.37坪)/延床面積:5,500.38m2(約 1,663.86坪)/建物規模:地上 4階/客室数:60室/付帯施設:レストラン、ラウンジ、ジム/設計・監理:(株)三菱地所設計/施工:(株)大林組/内装設計:(株)乃村工藝社RENS/内装施工:(株)乃村工藝社/アートワーク協力先:(株)細尾、同社参画京都伝統後継者によるプロジェクトユニット「GO ON」/事業者:三菱地所(株)/運営:(株)オークラニッコーホテルマネジメント

週刊ホテルレストラン最新号
2022年12月02日号
2022年12月02日号
本体2,050円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー】
ハイアットセントリック 金沢/ハイアットハウス 金沢 総支配…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE