ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 三井不動産 公園と店舗が一体になった「Hisaya-odori Park」が名古屋に9月18日開業
三井不動産 公園と店舗が一体になった「Hisaya-odori Park」が名古屋に9月18日開業

三井不動産 公園と店舗が一体になった「Hisaya-odori Park」が名古屋に9月18日開業

2020年10月07日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Hisaya-odori Park イメージ
Hisaya-odori Park イメージ

 三井不動産(株)(本社・東京都中央区)は9 月18 日、名古屋市栄地区の久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)に、公園と店舗が一体になった「Hisaya-odori Park(ヒサヤオオドオリパーク)」をオープンした。交通アクセスは名古屋市営地下鉄「栄」駅、「久屋大通」駅に隣接する。

 同事業は名古屋市が策定した「栄地区グランドビジョン」に基づき、南北約1㎞にわたる公園に24 棟の店舗施設を設置するもの。公園とあわせて運営・維持管理を行なうPark-PFI 制度を用いた事業では、日本最大級のプロジェクトとなる。

 店舗施設は、全国の人気店をはじめ、飲食・物販あわせて約35 店舗が出店し、ファッション、スポーツ、グルメ、コミュニケーション、リフレッシュなど多彩なサービスを提供する。公園の新しい価値を創造し、名古屋の新しいシンボルとしてさまざまな情報発信を行なっていく構えだ。

【Hisaya-odori Park 概要】
所在地:名古屋市中区丸の内三丁目、錦三丁目他/敷地面積:約5 万4122m2/延べ床面積:約8062m2/店舗数:約35 店舗Hisaya

コミュニケーションゾーン
コミュニケーションゾーン

週刊ホテルレストラン最新号
2020年10月23日号
2020年10月23日号
本体1,650円(税込)
【特集】HOTELサバイブ<飲食>
【トップインタビュー】
MEMU EARTH HOTEL 代表取締役 野村 昌広 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE