ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ、 デラックスフロア新設 エグゼクティブフロア増床
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ リノベーション

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ デラックスフロア新設 エグゼクティブフロア増床

2020年09月10日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デラックスフロアのベイビュータイプの客室
デラックスフロアのベイビュータイプの客室

 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(東京都港区)は開業 25 周年を記念し、一部の客室をリニューアル。7 月1 日には 10 〜 13 階のレギュラーフロアを改装してデラックスフロアを新設。海辺の景観から着想した「凪 (なぎ) 」を墨絵で表現したアートウォールや木の温もりを感じるアクセントウォールで安らぎの空間を演出。デイベッド風ソファワーキングデスクを兼ねたダイニングテーブル、ミニバーやネスプレッソマシンなどを収納するサイドボード、べンチチェストなどを配した。
 また、エグゼクティブフロアを既存の 18 〜 19 階に加え、8 月 9 日より 14〜 15 階にも増床。海辺の景観から着想した「波」のうねりを墨絵で表現したアートウォールや、木の温もりを感じるウォールをベッドサイドの一面に施して落ち着いた雰囲気を演出。デイベッド風のソファ、ラウンジチェア、ブックシェルフを配し、アーバンリゾートを訴求した。ルームバーやベンチチェストも備える。

週刊ホテルレストラン最新号
2020年09月25日号
2020年09月25日号
本体1,650円(税込)
【特集】感染予防で広がる非接触型サービス
【トップインタビュー】
(株)東武ホテルマネジメント 代表取締役社長 小檜山 隆氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE