ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ポジティブドリームパーソンズ 「ザ テンダーハウス ダイニング」を ペルー料理にリニューアル
ポジティブドリームパーソンズ

「ザ テンダーハウス ダイニング」を “コンテンポラリー ペルー料理”にリニューアル

2020年06月03日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THE TENDER HOUSE DINING店内
THE TENDER HOUSE DINING店内

 ㈱ポジティブドリームパーソンズ(本社・東京都渋谷区)は、東京・白金で運営するレストラン「ザ テンダーハウス ダイニング」を 6 月 19日より、“ コンテンポラリー ペルー料理 ” へリニューアルする。

 ペルーは世界有数の美食の国と呼ばれ、ペルー料理はインカ帝国が育んだ文化に加え、日系をはじめ各国からの移民がもたらした多様な文化や民族料理を取り込んで発展してきたという。同店ではペルー料理の伝統を尊重しながら日本人になじみのある食材や味を融合した現代感覚の創作ペルー料理を提供するという。主なメニューは「カウサ・レジェーナ~ライムと唐辛子で風味づけたインカのめざめとサーモンのガトー 仕 立て~」、「セビーチェトラディショナル ~ライムとリモ唐辛子風味の本日の鮮魚のマリネ~」、「プカ・ピカンテ~ペルー風豚バラ肉の赤い煮込み~」など。リニューアル記念として「美食の国ペルー料理全 5品+ペアリングワイン 3 種」6000 円を4500 円で提供する。

 

コンテンポラリーペルー料理イメージ
コンテンポラリーペルー料理イメージ

週刊ホテルレストラン最新号
2020年07月24日号
2020年07月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】“withコロナ”時代を生きる外食産業の店舗運営と展望
【トップインタビュー】
クージュー(株)代表取締役 CEO/ EGGS 'N THINGS JAPAN(株…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE