ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ケン・コーポレーション/ハイアット 横浜初進出 和のテイストを融合した「ハイアット リージェンシー 横浜」5月23日開業予定
ケン・コーポレーション/ハイアット 横浜初進出 和のテイストを融合した「ハイアット リージェンシー 横浜」5月23日開業予定

ケン・コーポレーション/ハイアット 横浜初進出 和のテイストを融合した「ハイアット リージェンシー 横浜」5月23日開業予定

2020年05月14日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイアット リージェンシー 横浜の外観
ハイアット リージェンシー 横浜の外観

ハイアット リージェンシー 横浜のロビー
ハイアット リージェンシー 横浜のロビー

ハイアットの横浜初進出となるホテル「ハイアット リージェンシー 横浜」(齋藤孝司総支配人)が5 月23 日(予定)に開業する。(株)ケン・コーポレーション(本社・東京都港区西麻布、佐藤繁社長)がハイアット(本社・米国)とそれぞれの関連会社を通じて締結したフランチャイズ契約に基づいて運営する。

ロケーションはみなとみらい線「日本大通り」駅から徒歩約3分、横浜開港の面影と歴史に彩られた日本大通り沿いに建ち、横浜中華街や山下公園、みなとみらいなども徒歩圏内だ。

客室はスタンダード297 室(36m2)とスイート18 室(72m2)の全315 室を用意。屏風(びょうぶ)をモチーフとしたヘッドボードなど和のテイストと同ブランドらしいスタイリッシュなデザインを融合し、横浜らしさを醸し出した。上位客室の宿泊者が利用できるリージェンシークラブ ラウンジも備える。飲食施設はスペシャリティレストラン「MILANO GRILL」(店内64 席、テラス12 席)、「The Union Bar & Lounge」(店内68 席、テラス12 席)、オールデイダイニング「Harbor Kitchen」(174 席、個室1室)の3 店舗。チャペルやスカイバンケット、グランドボールルームなども完備する。

【ハイアット リージェンシー 横浜 概要】
所在地:神奈川県横浜市中区山下町280-2 /敷地面積:約3300m2 /延べ床面積:約2 万8000m2/構造・規模:地下1 階 地上21 階
施設構成:客室315 室、レストラン&バー3、グランドボールルーム、チャペル、スカイバンケット、ミーティングルーム、ペストリーショップ、リージェンシークラブ ラウンジ、フィットネスほか


 

スタンダードの客室
スタンダードの客室

スペシャリティレストラン「MILANO GRILL」
スペシャリティレストラン「MILANO GRILL」

週刊ホテルレストラン最新号
2020年05月29日号
2020年05月29日号
本体1,650円(税込)
【特集】2020 クライシスマネジメント最前線 PART3

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE