ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2019年12月13日号 トップインタビュー 大阪エクセルホテル東急 総支配人 若林 健一氏
2019年12月13日号 トップインタビュー 大阪エクセルホテル東急 総支配人 若林 健一氏

西日本エリアでの勢力強化を担う日本初・山門一体型「大阪エクセルホテル東急」が開業

【週刊ホテルレストラン2019年12月13日号】
2019年12月11日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「南御堂」と「北御堂」の二つの御堂を結ぶメイ ンストリートの御堂筋の南御堂の山門として構え た「大阪エクセルホテル東急」

西日本での弾みとなる大阪初「エクセルホテル」の出店

 東急ホテルズにとって大阪は主要都市であるにもかかわらず、エリアのフラッグシップがなく、今回の開業はまさに悲願の末とも言えます。大阪エクセルホテル東急が位置する本町エリアは御堂筋の真ん中でもあり、通りを北に進めば淀屋橋・梅田、南に進めば心斎橋・難波まで続く南北に約 4㎞の大阪のメインストリートです。また約 400年以上の歴史を誇る南御堂 (真宗大谷派難波別院 )の境内にあることから、周辺に大きな建物が建ちにくく眺望をウリにできるほか、道路も一方通行とあって人の流れを作りやすい場所でもあります。また鉄道においても、最寄り駅の「本町」は、御堂筋線で心斎橋や中央線では IRで期待値の高い、夢洲ゆめしまにも出やすいなど 3線が交わる駅です。すべての条件とタイミングが合致し、大阪初の 10軒目となる「エクセルホテル」の開業となりました。

 また京都には既存の「京都東急ホテル」に加えて、東山区に新店舗を予定していますので、今回の開業は西日本エリアにおける強化の足掛かりとなります。

週刊ホテルレストラン最新号
2020年09月25日号
2020年09月25日号
本体1,650円(税込)
【特集】感染予防で広がる非接触型サービス
【トップインタビュー】
(株)東武ホテルマネジメント 代表取締役社長 小檜山 隆氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE