ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • Nobu Hospitalityが旅館に着想を得たホテルをマリブにオープン

Nobu Hospitalityが旅館に着想を得たホテルをマリブにオープン

2017年04月10日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 Nobu Ryokan Malibuはカリフォルニア海岸のクール・エレガンスに溶け込むNobu Restaurant Malibu(レストラン・ノブ・マリブ店)に隣接し、本物の日本旅館にも太刀打ちできる、現代の隠れ家的で、本格的なサービスを宿泊客に提供するとしている。
 
 
 パシフィック・コースト・ハイウエーが脇を走る有名なカーボン・ビーチを見下ろすNobu Ryokan Malibuは元あった1950年代を思い起こさせるビーチ・ホテルから完璧に改築され、高級観光ホテルに生まれ変わった。
 
 この施設は2階建てで、それぞれ独特なデザインを施された客室のすべてから太平洋のパノラマを見ることができ、また三方を建物に囲まれ、一方が海に面した静かな中庭にはカリフォルニアに自生する植物の緑豊かな庭園がある。
 
 建築事務所のStudio PCHとMontalba Architectsおよび設計事務所のTAL Studio、Shawmut Design and Construction、C.W.アイズナー、ニキータ・カーンがエネルギッシュな流れ、中間色、そして有機材料をバランスさせたデザインコンセプトを主導している。内外装を通じてチーク材、ブロンズ、石灰岩などの自然豊かな材料が使われ、日本旅館伝統の無駄のない美しさを生かしながら、その一方で、カリフォルニアという場所が持つのんびりした精神をも思い起こさせる。
客室はそれぞれ独自の設計を施され、顧客にユニークな経験、そして自分の力で手にした休暇の楽しみを提供するが、その中には自然なカリフォルニアの景観や畳の間、灰色の石灰岩の壁、チーク材の浴槽など日本的なデザイン要素もある。
 
 宿泊客は施設に隣接するノブ・マツヒサ・シェフの有名なレストランNobu Malibuで特別待遇の素晴らしいディナー経験または自室で特別製のダイニング・メニューを楽しむことができる。施設の他のアメニティとしては太平洋を見下ろす37フィート(約11メートル)の屋外ラッププール、近くのカーボン・ビーチ、専用フィットネス・ルーム、マリブ・ラケット・クラブの利用、さらに静かにリラックスできるデッキなどがある。
 
 同施設は日本のホスピタリティーの精神である「おもてなし」の心を伝え、Nobu Hospitalityの世界の顧客が愛するぜいたくさ、楽しみ、職人技、舞台装置などを心憎いばかりの完全なバランスと独特のケミストリーで提供するとしている。
 
Nobu Ryokan Malibu予約問い合わせ
http://www.noburyokanmalibu.com
 
Nobu Hospitality
http://www.nobuhotels.com/

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年08月18日号
2017年08月18日号
本体1,600円(税込)
【特集】世界を視野にホテルと顧客価値を高めるギフト改革 特別企画Ⅰ…
【トップインタビュー】
ホテルローズガーデン新宿 取締役社長兼総支配人 小野 正彦 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE