ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ABアコモ タイのCross Hotels&ResortsとのFC締結でラグジュアリーブランドの展開に注力
ABアコモ タイのCross Hotels&ResortsとのFC締結でラグジュアリーブランドの展開に注力

ABアコモ タイのCross Hotels&ResortsとのFC締結でラグジュアリーブランドの展開に注力

【週刊ホテルレストラン2021年04月23日号】
2021年04月21日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウェイ沖縄古宇利島リゾートの外観
アウェイ沖縄古宇利島リゾートの外観

 AB アコモ(東京都、阿部裕二代表取締役社長)は、オーストラリアの旅行代理店 Flight Center Travel Group(フライト・センター・トラベル・グループ)の傘下で、タイを中心に 20 拠点・27 ホテルを展開するホテルチェーン「Cross Hotels & Resorts」とのマスターフランチャイズ契約を締結したことを 4 月 1 日発表した。締結後の第 1 弾として、沖縄・古宇利島に「アウェイ沖縄古宇利島リゾート」(38 室)を 7月 1 日開業する。
 
 AB アコモは、2013 年に創業。同年 10 月、東日本大震災復興支援を目的として「アコモイン気仙沼(224 室)」の開業を皮切りに 21 年 3月時点、ホテル 19 軒、ホステル6軒 計25軒の宿泊施設の運営受託をしている。今年は 3月12日に開業した「グリッズプレミアムホテル大阪なんば」(142 室)、5月21日開業の「トリフィートホテル金沢」などを運営。また、23 年までに 5軒の宿泊主体型ホテル、リゾートホテル、温泉旅館の開業を予定している。同社の代表取締役の阿部裕二氏は「Cross Hotels & Resorts との FC により、既存ホテルに加えてラグジュアリーブランドも展開することは、グローバルに向けた自社の成長戦略を担える」という。「アウェイ沖縄古宇利島リゾート」の開業を機に、沖縄・古宇利島と同群島を形成する 150 の島々の魅力を、まずは世界中のクロスホテルズ&リゾーツファミリーに訴求していく。
  
【アウェイ沖縄古宇利島リゾート 概要】
所在地:沖縄県今帰仁村古宇利480番2他(地番)/延べ床面積:3114.55㎡/敷地面積:3450.52㎡/建築構造:RC 4 階建て/客室数:38室/1室平均:64.49㎡/付帯施設:プール、レストラン、ガーデン BBQ テラス/設計:岡部義孝建築設計事務所/事業主:(株)日建ハウジング(本店:那覇市首里)/施工・デザイン:NA /開業日:2021 年 7月1日

客室は全38室・68㎡
客室は全38室・68㎡

週刊ホテルレストラン最新号
2021年10月22日号
2021年10月22日号
本体1,650円(税込)
【特集】ニューノーマルのFB 第四弾“教育機関とテクノロジー”
【トップインタビュー】
(株)ワンダーテーブル 代表取締役社長 秋元 巳智雄氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE