ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年11月27日号 日本政府観光局(JNTO) 9月の訪日外客数・出国日本人数
2020年11月27日号 日本政府観光局(JNTO) 9月の訪日外客数・出国日本人数

日本政府観光局(JNTO) 9月の訪日外客数・出国日本人数

【週刊ホテルレストラン2020年11月27日号】
2020年11月25日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

訪日99.4%減の1万3700人 出国は98.2%減の3万1600人

 日本政府観光局(JNTO)による訪日外客数・出国日本人数の2020 年9 月の推計値がまとまった。訪日外客数は前年同月比99.4%減の1 万3700 人で、12 カ月連続で前年同月を下回った。6カ月ぶりに1 万人を超えた。

 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の拡大により、韓国など一部の国と日本の間で「ビジネストラック」や「レジデンストラック」の運用が開始されているものの、日本における検疫強化、査証の無効化等の措置が引き続き取られていること、また、欧州を中心に出国制限が解除されている国があるものの多くの国で引き続き海外渡航制限等の措置が取られていること等が、ビジットジャパン重点22 市場の多くで訪日外客数が6 カ月連続で対前年同月比1%にも満たない数字となる要因となった。

 市場別では、中国は、前年同月比99.6% 減の3000 人だった。新型コロナウイルス感染症の拡大により、日本政府による上陸拒否、検疫強化、査証の効力停止等の対象となっている。4 月21 日以降、中国政府外交部より海外旅行自粛の指示が出されていることから、観光客の渡航は実質的に不可能な状況が続いている。自国民の日本からの入国については、14 日間の施設での隔離等が求められている。日本への直行便は、10 月も引き続き大幅な運休・減便となっている。

 中東地域は、前年同月比97.7% 減の200 人だった。新型コロナウイルス感染症の拡大により、中東地域各国も順次、日本政府による上陸拒否、検疫強化、査証の効力停止等の対象となっている。アラブ首長国連邦およびトルコを除く中東地域各国で国外への渡航が引き続き規制されている。国外への渡航規制がないアラブ首長国連邦およびトルコも含め、中東地域各国で、自国民の日本からの入国については、隔離の推奨、PCR 検査受診の義務付け等、入国後の行動制限が設けられている。
また、出国日本人数においては3 万1600 人(98.2% 減)だった。

日本政府観光局(JNTO)
http://www.jnto.go.jp/jpn/

----
※各種図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購入、または電子版有料版にご登録いただけますよう、お願い申し上げます。
 
2020年11月27日号ご注文フォームはこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php
----

週刊ホテルレストラン最新号
2021年01月22日号
2021年01月22日号
本体1,650円(税込)
【特集】2021年ホテル業界を牽引するトップ108人の展望
【トップインタビュー】
東急リゾーツ&ステイ株式会社 ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resor…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE