ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年10月16日号 全国縦断マーケット調査 福岡県
2020年10月16日号 全国縦断マーケット調査 福岡県

全国縦断マーケット調査 福岡県

【週刊ホテルレストラン2020年10月16日号】
2020年10月15日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●太宰府天満宮
コロナ感染の拡大によって各地の観光地も激しい打撃を被ったが、GoTo キャンペーンも全解禁となり、福岡地区の観光振興としては、太宰府天満宮が第一の目玉と目される。大宰府と言えば菅原道真公を祭神とする天神様で、京都の北野天満宮と並んで全国三大天神の象徴として知られる。道真公は901 年に左大臣の藤原氏らの陰謀によって左遷され、筑前の国に赴任したが903 年同地で死去した。すると死後6年たった年に、道真を筑前の国に追いやった藤原時平が39 歳の若さで死去。都では「道真の祟たたり」と恐れられ、醍醐天皇の命により道真の霊を鎮めるため当地筑前の道真の墓所の上に社殿を造営した。これが太宰府天満宮の創そうし祀である。その後、道真を祭る天神様は学問の神様として老若男女の信仰を集めているが、ここ太宰府天満宮は、年間800 ~ 1000 万人の多くの人がお参りするようになり、コロナ後の福岡の観光復活にもまさしく「神頼み」としての期待が寄せられている。

●県民所得は全国8位
福岡県の面積は4986.5?で全国29 位と、千葉県より小さく、和歌山県より大きい。人口は513.0 万人で全国第9 位。静岡県より多く、北海道より少ない。年齢構成を見ると、14 歳以下の幼年人口は13.5%、15 ~ 64 歳の生産年齢人口は58.9%、65 歳以上の老年人口は27.6%で、全国と比較すると、14 歳以下がやや高くなっている。県民分配所得は14.3 兆円で全国第8位。一人当たり所得は280.0 万円であり、全国で岐阜県に次いで29 位となっている。産業別構成比を見ると、第1次産業は0.8%、第2次産業は20.4%、第3次産業は78.7%で、全国平均と比べると第3次産業比率が高い。工業出荷額は10.2 兆円で全国10 位、人口当たりは199.5 万円で全国32位となっている。

●ホテルの伸びは順調
飲食店数は14 年で2 万5082 店。内訳を見ると、食堂・レストランが2129 店で8.5%、専門料理店が6901 店で27.5%を占める。その中で多いのはその他の専門料理店の2157 店で8.6%を占める。次いで中華料理店が2071 店の8.3%と続いている。そのほか、すし店が872 店(3.5%)、そば・うどん店が1073 店(4.3%)となっている。また遊興飲食店のバー・キャバレー・ナイトクラブは5114 店(20.4%)、酒場・ビアホールは5946 店(23.7 %)と多く、両者で44.1%を占める。以上のほか喫茶店は1779 店(7.1%)、ハンバーガーなどその他の飲食店は1165 店(4.6%)である。09 年調査から飲食店が分離された「持ち帰り・配達・飲食サービス業」は2541 店である。ホテル数は17 年で418 軒、客室数は4 万2470 室で、2000 年からの伸び率を見ると、ホテル数は全国の26.5%に対して当県は45.1%、客室数は全国の45.9%に対して当県は51.1%の伸びで、ともに平均を上回っている。

----
※各種図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購入をお願い申し上げます。
 
2020年10月16日号ご注文フォームはこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php
----

週刊ホテルレストラン最新号
2020年11月20日号
2020年11月20日号
本体1,650円(税込)
【特集】本誌独自調査 ホテルブライダルランキング
【トップインタビュー】
(株)パレスホテル 専務取締役 パレスホテル東京 総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE