ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 元気モリモリ!簡単レシピ 第18回 ザ ヴィラズ 長崎 木原 健吾シェフ
元気モリモリ!簡単レシピ 第18回 ザ ヴィラズ 長崎 木原 健吾シェフ

元気モリモリ!簡単レシピ 第18回 ザ ヴィラズ 長崎 木原 健吾シェフ きびなごとカッテージチーズ 林檎香るオープンサンドウィッチ

2020年07月30日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

きびなごとカッテージチーズ 林檎香るオープンサンドウィッチ

材料
きびなご 100g
赤玉葱スライス 2分の1個
ミニトマト 12個
グリーンオリーブ 12個 
パセリみじん切り 少々
アンチョビみじん切り 小1缶
アップルビネガー 大さじ2杯分
レモンスライス 1個分
はちみつ 小さじ2杯分
EXVオリーブオイル 小さじ2杯分
カッテージチーズ 30g
パンドカンパーニュ スライス2枚
林檎  4分の1個分
ベビーリーフ  少々
塩・黒コショウ 少々
 
レシピ
1 ※材料を刻みます。
 赤玉ねぎはスライス、ミニトマトとグリーンオリーブは2分の1カット、パセリとアンチョビはみじん切り、レモンはスライスとスライスを6分の1カット少々、林檎はスライス、パンは厚め(約2cm)スライス。
2 適当な大きさのオバールに、赤玉ねぎ・きびなご・塩・アンチョビ・レモンスライス・ミニトマト・グリーンオリーブ・塩・アップルビネガー・はちみつ・パセリの順番で重ねていきます。1時間ほど冷蔵庫で寝かして味をなじませマリネします。
3 パンをグリルまたはトーストしてニンニクを表面に少し擦り付け、オイルをかけて、マリネした物をパンの半分に乗せて、カッテージチーズと林檎、ベビーリーフを飾り、オイルと黒コショウをかけて皿に盛り付けて完成です。

ポイント
※新鮮なキビナゴを使用することで、フレッシュな質感を感じられます。
※アンチョビを刻んで一緒にマリネする事により、香りやコクが加わり味に拡がりが出来ます。あっさりした中にパンチの効いた料理に変化します。

ザ ヴィラズ 長崎
木原 健吾シェフ


<ザ ヴィラズ 長崎について>
ザ ヴィラズ長崎は、長崎駅から車で15分の海辺リゾート、圧巻の180度パノラマビューのサンセットマリーナに佇む施設です。ザ ヴィラズ長崎のレストランの落ち着いた店内でゆったり流れる時間を堪能したり、見渡す限りの絶景の中で野外BBQをお楽しみいただけます。
URL:https://nagasaki.villas.jp

週刊ホテルレストラン最新号
2020年08月14日号
2020年08月14日号
本体3,300円(税込)
【特集】観光・宿泊業におけるニューノーマル PART1 ~価値観・消費行…
【トップインタビュー】
横浜東急REIホテル 総支配人 矢島 雅哉 氏 富士山三島東急ホ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE