ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • Local Design Holdings 博多に本を通じて人と場所をつなぐ 「BUNSHODO HOTEL」開業
Local Design Holdings 博多に本を通じて人と場所をつなぐ 「BUNSHODO HOTEL」開業

Local Design Holdings 博多に本を通じて人と場所をつなぐ 「BUNSHODO HOTEL」開業 かつての書店「文照堂」に由来

2020年07月08日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BUNSHODO HOTELの客室
BUNSHODO HOTELの客室

 Local Design Holdings ㈱( 本社・福岡市中央区 ) は 6 月 19 日、 福岡市内 4 店目の出店となる宿泊施設「BUNSHODO  HOTEL(ブンショウドウ ホテル)」 を開業した。アクセスは JR「博多」駅から徒歩約 6 分。ホテル名はかつて同地で営まれていた書店「文照堂」に由来。館内、客室内には福岡にゆかりのある書籍と福岡を中心に活動するイベント&レーベル「1 テンジン 0zine」がセレクトした zine(アーティスト製作の冊子)を設置。さらに本の寄贈を募集するなど、本と居場所をテーマに歴史と人の思いを蓄積して未来に伝えるホテルを目指す。

 デザインは内装、外装ともにコンクリート、モルタル、木材など経年と共に美しく育つマテリアルで構成。客室はダブル、ツイン、フォースなど計26室を用意。1階にはエスプレッソスタンドとギャラリー「TAGSTA(タグスタ)」( 福岡市中央区 ) がプロデュースするカフェラウンジ「TIMEZE  SPRESSO(タイムズ エスプレッソ) BAR  & (バーアンド)」もオープンした。


 

【BUNSHODO HOTEL 概要】
所在地:福岡市博多区博多駅前2-12-13 /施設構成:客室 26 室、エスプレッソスタンド、ギャラリー

 

館内や客室内に配した本 イメージ
館内や客室内に配した本 イメージ

週刊ホテルレストラン最新号
2020年07月24日号
2020年07月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】“withコロナ”時代を生きる外食産業の店舗運営と展望
【トップインタビュー】
クージュー(株)代表取締役 CEO/ EGGS 'N THINGS JAPAN(株…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE