ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • NTT都市開発/アスコット シタディーン 2023年開業
NTT都市開発/アスコット シタディーン 2023年開業

NTT都市開発/アスコット 横浜市に国内5軒目となる 「シタディーン」2023年開業

2020年04月01日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜日本大通りプロジェクトの外観
横浜日本大通りプロジェクトの外観

 アスコット(本社・シンガポール)は、NTT 都市開発㈱(本社・東京都千代田区)が開発中の「横浜日本大通りプロジェクト」におけるホテルの運営委託契約を締結し、サービスレジデンス「シタディーン」の日本国内 5 軒目を 2023年夏に開業する。

 ロケーションは、みなとみらい線「日本大通り」駅から至近に位置。客室数は 242 室を計画。客室99㎡を確保し、スタジオ、2 ベッドルームなどを備える。横浜関内エリアは日本の近代化における西洋文化の窓口として、異文化との交流を通じて発展してきた街であるとともに、計画地周辺には横浜スタジアムや山下公園なども点在していることから、ホテルは “ 都市と自然が融合し、和と洋の歴史的文化が交わる街 ”での『 活 動と休 息 』 をコンセプトに、街と一体的となった活動拠点を目指す。アスコットは、世界 30 カ国 180 都市で 13 ブランド・約 7 万室を展開。日本では「アスコット」「サマセット」「シタディーン」「ライフ」(2021 年出店)を展開し、当該ホテルは開発中も含めて 10軒目の出店となる。


 

【横浜日本大通りプロジェクト 概要】
所在地:横浜市中区日本大通 5 番 2(地番)/敷地面積:1593.17㎡/延べ床面積:約 1 万 3800㎡/規模:地上 17階、地下 2 階(ホテルは 1 階〜 17 階)
 

週刊ホテルレストラン最新号
2020年07月03日号
2020年07月03日号
本体1,650円(税込)
【特集】宿泊業界に求められる共通認識 「新型コロナウイルス(COVID-1…
【トップインタビュー】
(株)人形町今半 代表取締役社長 髙岡 慎一郎 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE