ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 鈴鹿サーキットホテル 本館を「THE MAIN」として 2月28日リニューアルオープン
鈴鹿サーキットホテル 本館を「THE MAIN」として 2月28日リニューアルオープン

鈴鹿サーキットホテル 本館を「THE MAIN」として 2月28日リニューアルオープン

2020年03月10日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THE MAINのパブリックスペースイメージ
THE MAINのパブリックスペースイメージ

 ㈱モビリティランド(本社・三重県鈴鹿市)は、運営する鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)内の鈴鹿サーキットホテルの本館を「THE MAIN」として 2月 28 日にリニューアルオープン。また、3 月より、ゆうえんちモートピアに日本初のバイク型コースター「ジーピーレーサーズ」と、カートアトラクション「カートアタッカー」を導入した。THE MAIN の客室には、国際レーシングコースをモチーフにしたレリーフや、モータースポーツをイメージさせる室内装飾、ハイエンドなカーマガジンが設置されるなど、鈴鹿サーキットならではの世界観を表現するとともに専用の質の高いアメニティやサービスを提供する。 客室タイプは、子ども連れでも安心して利用できるハリウッドツインタイプの「プレミアム ツイン」(32㎡)や、最上級に位置づける「エグゼクティブ ツイン」(32㎡)、ベッド 4 台を常設する「グランド メゾネット」(47㎡)を用意した。

 

THE MAINのエグゼクティブ ツインイメージ
THE MAINのエグゼクティブ ツインイメージ

週刊ホテルレストラン最新号
2020年03月27日号
2020年03月27日号
本体1,650円(税込)
【特集】2019年全国63都市の客室・定員稼働率および15エリアの客室3指標
【トップインタビュー】
(株)C&G バリューデザイン 代表取締役社長 副島 和昌氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE