ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年3月6日号 全国縦断マーケット調査 滋賀県
2020年3月6日号 全国縦断マーケット調査 滋賀県

全国縦断マーケット調査 滋賀県

【週刊ホテルレストラン2020年03月06日号】
2020年03月04日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラ・コリーナ近江八幡
 滋賀県の観光スポットで人気があるのは、琵琶湖、彦根城、黒壁ガラス館などが知られており、今の観光の目玉であることに変わりはないが、最近大きくスポットライトが当たっているのが、「ラ・コリーナ近江八幡」である。近江八幡市自体、日牟禮八幡宮や八幡堀などがあって、関東方面からもバスツアーの目的地となって観光客を集めているが、その地の八幡山から連なる丘に「緑深い森を夢み、自ら木を植え、ホタル舞う小川を作り、生き物たちが元気に息づく田畑を耕す」自然の空間を作り出し、そのような環境の中で、和菓子、洋菓子のショップや自然農園のキャンディファームなどを作り、訪れる観光客に「風や土、太陽や水の豊かさを感じさせる土地」を整備し提供している。経営主体は、明治5年創業の老舗菓子店たねやグループで2015年にオープンして5年目になる。

県民分配所得は全国第19位
 滋賀県の面積は4017.4km2で全国38 位と、長崎県より小さく、埼玉県より大きい。人口は142.0 万人で全国26 位。山口県より大きく、沖縄県より小さい。年齢構成をみると、14 歳以下の幼年人口は14.1%、15 ~ 64 歳の生産年齢人口は60.4%、65 歳以上の老年人口は25.4%で、全国と比較すると、14 歳以下の幼年人口比率が高くなっている。県民分配所得は4.3兆円で全国24 位。一人当たり所得は305.8 万円であり、全国で広島県に次いで12 位となっている。産業別構成比をみると、第1 次産業は0.5%、第2 次産業は45.4%、第3 次産業は54.1%で、全国平均と比べると第2 次産業比率が高い。工業出荷額は7.8 兆円で全国14 位、人口当たりは559.4 万円で全国第3 位となっている。

ホテルは軒数・客室数とも低迷
 飲食店数は14 年で4874 店。内訳をみると、食堂・レストランが472 店で9.7%、専門料理店が1587 店で32.6%を占める。その中で多いのは日本料理店の535 店で11.0%を占める。次いでその他の専門料理店が502 店の10.3%と続いている。そのほか、すし店が168 店(3.4%)、そば・うどん店が198 店(4.1%)となっている。また遊興飲食店のバー・キャバレー・ナイトクラブは648 店(13.3%)、酒場・ビアホールは809 店(16.6%)と多く、両者で29.9%を占める。以上のほか喫茶店は686 店(14.1%)、ハンバーガーなどその他の飲食店は291 店(6.0%)である。09年調査から飲食店が分離された「持ち帰り・配達・飲食サービス業」は747 店である。ホテル数は17 年で132 軒、客室数は9143 室で、2000 年からの伸び率をみると、ホテル数は全国の26.5%に対して当県は21.1%、客室数は全国の45.9%に対して当県は35.9%の伸びで、ともに平均を下回っている。

----
※各種図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購入、または電子版有料版にご登録いただけますよう、お願い申し上げます。
 
2020年3月6日号ご注文フォームはこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php
 
電子版(ブラウザ版PDF)購入はこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php
----

週刊ホテルレストラン最新号
2020年05月29日号
2020年05月29日号
本体1,650円(税込)
【特集】2020 クライシスマネジメント最前線 PART3

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE