ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年2月28日号 12月の訪日外客数・出国日本人数
2020年2月28日号 12月の訪日外客数・出国日本人数

12月の訪日外客数・出国日本人数

【週刊ホテルレストラン2020年02月28日号】
2020年02月27日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

訪日は4.0%減の252万6000人 出国は5.1%増の171万2300人
日本政府観光局(JNTO)
http://www.jnto.go.jp/jpn/

 日本政府観光局(JNTO)による訪日外客数・出国日本人数の19 年12 月の推計値がまとまった。訪日外客数は前年同月比4.0%減の252 万6 千人。2018 年12月の263 万2 千人を約10 万人下回り、3ヵ月連続で前年同月を下回った。訪日外客数が多い韓国市場の減速(前年同月比63.6%減)が、訪日外客数全体が前年同月を下回る要因となった。

 市場別では、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピンが単月として過去最高を記録し、13 市場で12 月として過去最高を記録した。
 また、2019 年の年間訪日外客数は、前年比2.2%増の3188 万2 千人で、JNTO が統計を取り始めた1964 年以降、最多となり、韓国を除く19 市場で過去最高を記録した。

 韓国の年間訪日外客数は、558 万4600 人であった。韓中関係の改善による中国への渡航需要の回復や旅行先としてのベトナム人気など海外渡航先が多様化していることや、日韓情勢に伴う減便や運休による航空座席供給量の減少により、2019 年は低調に推移した。

 中国の年間訪日客数は、959 万4300 人で過去最高を記録。全市場を通じ、初めて年計で950万人を超えた。中国・日本双方の地方都市を発地とする航空路線の新規就航、増便等に伴う航空座席供給量の拡大に加え、2019 年1 月から開始した個人査証の発給要件緩和の効果もあり、全ての月で同月過去最高を記録。2019 年は11 月までの累計で2018 年計を上回り、好調な伸びを記録した。

----
※各種図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購入、または電子版有料版にご登録いただけますよう、お願い申し上げます。
 
2020年2月28日号ご注文フォームはこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php
 
電子版(ブラウザ版PDF)購入はこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php

週刊ホテルレストラン最新号
2020年05月29日号
2020年05月29日号
本体1,650円(税込)
【特集】2020 クライシスマネジメント最前線 PART3

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE