ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年1月31日号 2019年11月の訪日外客数・出国日本人数
2020年1月31日号 2019年11月の訪日外客数・出国日本人数

2019年11月の訪日外客数・出国日本人数

【週刊ホテルレストラン2020年01月31日号】
2020年01月30日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

訪日は0.4%減の244万1300人 出国は1.9%減の164万2300人
日本政府観光局(JNTO)
http://www.jnto.go.jp/jpn/



 日本政府観光局(JNTO)による訪日外客数・出国日本人数の19 年11 月の推計値がまとまった。訪日外客数は前年同月比0.4%減の244 万1000 人。2018 年11 月の245 万1000 人を約1万人下回り、2 カ月連続で前年同月を下回った。訪日外客数が多い韓国市場の減速(前年同月比65.1%減)が、訪日外客数全体が前年同月を下回る要因となった。

 市場別では、韓国を除く19 市場(中国、台湾、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ベトナム、インド、豪州、米国、カナダ、英国、フランス、ドイツ、イタリア、ロシア、スペイン)で11月として過去最高を記録した。

 韓国は、前年同月比65.1%減の20 万5000 人であった。一部旅行会社・航空会社で日本旅行商品の広告再開の動きがあるものの、最近の日韓情勢もあり減便や運休による航空座席供給量の減少や訪日旅行を控える動きが発生していることに加え、韓中関係の改善による中国への渡航需要の回復や旅行先としてベトナムが人気になるなど海外渡航先が多様化していること、韓国経済の低迷もあり、訪日者数は前年同月を大幅に下回った。

 中国は、前年同月比21.7%増の75 万900 人で、11 月として過去最高を記録。夏ダイヤと比較して200 便以上となる大幅な増便や、新規就航により航空座席供給量が増加したことに加え、1 月から開始した個人査証の発給要件緩和の効果もあり、訪日者数は前年同月に比べ好調な伸びを記録した。

----
※各種図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購入、または電子版有料版にご登録いただけますよう、お願い申し上げます。
 
2020年1月31日号ご注文フォームはこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php
 
電子版(ブラウザ版PDF)購入はこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php

-------------------------------------------------------

週刊ホテルレストラン最新号
2020年05月29日号
2020年05月29日号
本体1,650円(税込)
【特集】2020 クライシスマネジメント最前線 PART3

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE