ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ノバレーゼ 米国企業を買収しハワイで リゾートウエディング事業に参入
ノバレーゼ 米国企業を買収しハワイで リゾートウエディング事業に参入

ノバレーゼ 米国企業を買収しハワイで リゾートウエディング事業に参入

2020年01月22日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロイヤルカイラスパ店内ではフォトウエディングと挙式をセットにしたプランも販売
ロイヤルカイラスパ店内ではフォトウエディングと挙式をセットにしたプランも販売

 ノバレーゼ(本社・東京都中央区)は昨年12 月末、エクシオジャパン(本社・横浜市)の100% 子会社で、ハワイで婚礼写真・スパ運営を手掛けるEXEO USA,INC.(エクシオUSA)を買収し、ハワイ・オアフ島のホテル「ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ」2 階のブライダルサロン兼スパ「ロイヤルカイラスパ」の経営権を取得。ハワイのリゾートウエディング事業に初参入した。買収額は非公開。運営はノバレーゼ100%出資の現地法人アイランド レーベル ハワイが担う。なお、既存従業員は継続雇用する。

 ブライダルサロンで手掛ける主なサービスは、結婚式の前撮りとハネムーン時の後撮りプランおよび、ホテルのチャペルでの挙式をセットにしたプランなど。価格は衣装レンタルと写真撮影で8 万2060 円(税込み)~。国内外の挙式対象者に加え「なし婚」層の需要も開拓し、買収前の1.6 倍、年間4000 組の利用を目指す。また、同店舗を足掛かりに新規開業やM&A、運営受託でハワイでの事業拡大に弾みをつけたい考え。加えて国内リゾート地でも結婚式場やドレスショップ出店を検討中としている。

週刊ホテルレストラン最新号
2020年05月29日号
2020年05月29日号
本体1,650円(税込)
【特集】2020 クライシスマネジメント最前線 PART3

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE