ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 日本酒「長谷川栄雅」 六本木店、「日本酒体験」のアテ(酒の肴)メニューを刷新。、
『La Cime』高田裕介シェフがプロデュース 「日本酒体験」

『La Cime』高田裕介シェフがプロデュース 「日本酒体験」長谷川栄雅 六本木店

2020年01月16日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤヱガキ酒造株式会社は、直営店である『長谷川栄雅 六本木』において、昨年12月14日(金)に発売した最高級日本酒ブランド『長谷川栄雅』の「日本酒体験」で提供するアテ(酒の肴)を1月10日(金)よりリニューアルした。
ヤヱガキ酒造株式会社(兵庫県姫路市、代表取締役社長 長谷川雄介、以下:ヤヱガキ)は、直営店である『長谷川栄雅 六本木』において、2018年12月14日(金)に発売した最高級日本酒ブランド『長谷川栄雅』の「日本酒体験」で提供するアテ(酒の肴)を1月10日(金)からリニューアルした。
新しいアテは、2016年から連続でミシュラン2つ星を獲得し、国内外から様々なオファーを受け注目を集めている大阪のコンテンポラリー・フレンチレストラン『La Cime』(ラ・シーム)オーナーシェフの高田 裕介氏がプロデュース。

<<新しいアテのメニュー>>
・栄雅 純米大吟醸:蕗の薹/アンチョビ
 (濃厚なお米の香りと旨味に、蕗の薹の旨味と渋味が寄り添います。)
・栄雅 特別純米:山葵/胡桃ケーキ
 (香ばしさとまろやかさに、クルミの香ばしさと、山葵の爽やかさを)
・長谷川 純米大吟醸 三割五分:菜の花/ハマグリ
 (ミネラルを感じる硬質な香りに、ハマグリのミネラルと菜の花の苦味が絡みます。)
・長谷川 純米大吟醸 五割:シャドークイーン/桜エビ
 (柔らかな甘みに、シャドークイーンのまろやかさと桜エビの甘みを)
・長谷川 特別純米:晩白柚/海ぶどう/木の芽
 (柑橘を思わせる爽やかな香りと苦味 晩白柚と木の芽の香りが引き立てます。)


『長谷川栄雅』は、最高級の山田錦と名勝「鹿ヶ壺」を源流とする揖保川系林田川の伏流水にこだわり、創業時よりヤヱガキが守り続けてきた伝統の酒造技法「蓋麹法」で醸造した最高級の日本酒ブランドで、直営ショップならびにオンラインストア(http://www.hasegawaeiga.com)を通じて販売している。東京・六本木にある直営ショップでは、『長谷川栄雅』の販売のほか、『長谷川栄雅』とアテをお楽しめる「日本酒体験」を提供しており、海外からのお客様からも好評とのこと。

訪日外国人に対して、ものを提供するだけでは飽きられるような厳しい市場において、まさにこの「体験の価値」を売りにしている
ヤヱガキ、そして「長谷川栄雅」を今後も見守りたい。
義田


詳しくはこちらから

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000038324.html

週刊ホテルレストラン最新号
2020年02月21日号
2020年02月21日号
本体1,650円(税込)
【特集】数字が語るIR

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE