ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • チャハル・ホテルズ&リゾーツ 京都にハッリ・コスキネンがデザインする カプセルホテル「MAJA HOTEL KYOTO」が誕生
チャハル・ホテルズ&リゾーツ 京都にハッリ・コスキネンがデザインする カプセルホテル「MAJA HOTEL KYOTO」が誕生

京都にハッリ・コスキネンがデザインする カプセルホテル「MAJA HOTEL KYOTO」が誕生

2019年12月18日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MAJA HOTEL KYOTO のHut イメージ
MAJA HOTEL KYOTO のHut イメージ

 (株)チャハル・ホテルズ&リゾーツ(本社・東京都新宿区)は12 月21 日、世界的に著名なフィンランドのプロダクトデザイナー、ハッリ・コスキネン氏がデザインするカプセルホテル「MAJAHOTEL KYOTO(マヤ ホテルキョウト)」を京都・河原町エリアに開業する。客室(カプセル)は大小2 サイズの家に見立てた三角屋根のHut(ハット)60 床。ライトやスイッチ、テキスタイルまでオリジナル制作となっている。また、外観デザインは京都の町家との調和を図っている。

 1 階共有部にはフィンランドを代表する建築家アルヴァ・アアルトがデザインしたアカデミア書店(ヘルシンキ)内のカフェ「カフェ・アアルト」が日本初上陸し、2 号店目として出店。フィンランドスタイルの朝食をはじめ伝統的な料理やスイーツ、オーナーのマルコ・サラチーノ氏が選んだコーヒーやアルコール類などを提供する。

【MAJA HOTEL KYOTO 概要】
所在地:京都市中京区柳馬場通六角上る槌屋町92/ 敷地面積:239.2m2 / 延べ床面積:682.8 m2 / 構造・規模:S 造、地上4 階/ 施設構成:客室:60 床、カフェ

MAJA HOTEL KYOTO のカフェ・アアルト イメージ
MAJA HOTEL KYOTO のカフェ・アアルト イメージ

週刊ホテルレストラン最新号
2020年08月14日号
2020年08月14日号
本体3,300円(税込)
【特集】観光・宿泊業におけるニューノーマル PART1 ~価値観・消費行…
【トップインタビュー】
横浜東急REIホテル 総支配人 矢島 雅哉 氏 富士山三島東急ホ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE