ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • アゴーラ・ホスピタリティーズ 「(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸」北館・南館 2館同時に2021年春開業予定
アゴーラ・ホスピタリティーズ 「(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸」北館・南館 2館同時に2021年春開業予定

アゴーラ・ホスピタリティーズ 「(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸」北館・南館 2館同時に2021年春開業予定

2019年12月05日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸の客室イメージ

 (株)アゴーラ・ホスピタリティーズ(本社・東京都港区)は、京都市下京区に新ブランド3 ホテル目となる「(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸北館」(80室)、「(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸南館」(140室)を2021 年春に開業する。事業主体はサムティ(株)(本社・大阪市淀川区)で、ホテル運営を受託した。交通アクセスは阪急「烏丸」駅、京都市営地下鉄「四条」駅から徒歩圏内。両ホテルは四条通を挟んで至近に位置し、2 館を一つのホテルとしてとらえるという。

 ブランドコンセプトは「まちごころにふれる茶邸(さてい)」とし、ホテルを“ 茶の湯” の心でゲスト迎える邸宅(=茶邸)になぞらえる。さらに“ まち” における一期一会が最高なものになるために心を尽くし、さまざまな工夫・趣向をこらしていくとしている。

【(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸北館 概要】
所在地:京都市下京区四条通油小路東入傘鉾町36 他/敷地面積:341.00m2/延べ床面積:2527.06m2/規模:地上10 階/施設構成:客室80 室、バー、ラウンジ

【(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸南館 概要】所在地:京都市下京区西洞院通四条下る妙伝時町701 番地/敷地面積:591.26m2/延べ床面積:4187.07m2/規模:地上10 階/施設構成:客室140 室、レストラン、ラウンジ

 


(仮称)アゴーラ・京都四条烏丸のゲストラウンジイメージ

週刊ホテルレストラン最新号
2020年09月18日号
2020年09月18日号
本体1,650円(税込)
【特集】2021年は祭典による生涯スポーツの振興を 「ワールドマスター…
【トップインタビュー】
(株)ロイヤルホテル リーガグラン京都 総支配人 澤野 隆宣 …

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE