ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2019年7月5日号  トップインタビュー  (株)ミリアルリゾートホテルズ  代表取締役社長  チャールズ・ベスフォード 氏  ビジネスパーソンとしての資質が総支配人には問われる
2019年7月5日号  トップインタビュー  (株)ミリアルリゾートホテルズ  代表取締役社長  チャールズ・ベスフォード 氏 

ビジネスパーソンとしての資質が総支配人には問われる

【週刊ホテルレストラン2019年07月05日号】
2019年07月05日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディズニー・エンタプライゼズ・インクのライセンスを受け、ディズニーアンバサダーRホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタR、東京ディズニーランドRホテルを経営・運営する㈱ミリアルリゾートホテルズ。
グループ会社による浦安、京都、大阪のブライトンホテルや、東京ディズニーセレブレーションホテルRの経営・運営のほか、2018 年8 月に開業したハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄にも、共同経営の形で携わっている。
さらに新たなコンセプトを持つディズニーの二つのホテルを、2021 年、2022 年に続けて開業する計画も進めている。東京ディズニーリゾートが開園35 周年を迎えた2018 年に代表取締役社長に就任したチャールズ・ベスフォード氏に、ミリアルリゾートホテルズの取り組み、そして総支配人の在り方についてインタビューした。

Profile
チャールズ・ベスフォード 氏
(Charles D. Besford)

1957年神奈川県生まれ英国籍。1976年東京ヒルトン入社。80年東京、マニラ、ソウル、大阪、東京ベイヒルトンホテルにて支配人職を歴任。93年ウェスティンホテル大阪総支配人。96年㈱舞浜リゾートホテルズ(現ミリアルリゾートホテルズ)常務取締役。2000年ディズニーアンバサダーRホテル総支配人。01年東京ディズニーシー・ホテルミラコスタR総支配人、03年㈱舞浜リゾートホテルズ(現ミリアルリゾートホテルズ)代表取締役専務。08年東京ディズニーランドRホテル総支配人。09年㈱ミリアルリゾートホテルズ代表取締役副社長。13年同社副社長兼㈱ブライトンコーポレーション代表取締役副社長。16年同社副社長兼㈱ブライトンコーポレーション取締役(現任)。18年同社代表取締役社長。現在に至る。
 
(株)ミリアルリゾートホテルズ 〒279-8522 千葉県 浦安市 舞浜2 番地18 
TEL:047-305-2800 URL:www.milialresorthotels.co.jp

 
宿泊者が東京ディズニーリゾートでの
体験をより優遇されていると
感じられる新ホテル
 
❒2018 年に社長に就任してから1 年が経ちましたが、振り返ってみてご自身の仕事をどのように評価しますか。
 
 私は社長に就任する前、16 年間副社長などを務め、前社長と多くの行動を共にしてきました。それでも実際に自分が社長になってみると「これほど大変な仕事だったのか」と実感しました。私が長年やってきた専門分野の仕事とはまったく違う仕事に変わったという感じで、この年齢にしてあらためて大きなチャレンジをしなければならないという状況です。
 
 ただ、東京ディズニーリゾートが開園35周年に入ってすぐの社長就任ということで、タイミングにはかなり恵まれました。おかげさまで就任1 年目は、数字的に非常によい結果を出すことができました。


❒ 新しく開業を控えている二つのホテルについて教えてください。
 

 ディズニー/ピクサー映画「トイ・ストーリー」をテーマにしたホテルが2021 年度で約600 室、東京ディズニーシーの新テーマポートに建設するパーク一体型のホテルが2022 年度で475 室を予定しています。
 
 新テーマポートのホテルの一部をラグジュアリータイプとし、最上級のリゾートステイを提供することを視野に入れていますが、475 室の内の約10%で展開する予定なのでそれほど大きなウエイトを占めるわけではありません。それくらいの客室数での展開でなければ、ラグジュアリーなサービスを十分に提供できないという考え方です。単に価格を上げて「ラグジュアリーです」と言ってみても受け入れてはもらえませんので、客室数を限定して部屋の面積を大きくしたり、バルコニーを付けたり、内装を豪華にするといった作り方をしていきます。
 
 そうは言っても、新しいマーケットとして富裕層を意識的に獲得しにいくということではありません。国内のファミリー層の中には、より上質な体験を求める需要は十分にあると見ていますので、そのターゲットに向けて今私たちが提供している客室よりもさらにいい部屋を提供したいと考えています。このホテルに宿泊する事で、より優遇されていると感じることのできるディズニーのパーク体験へとつなげることを目指してホテルを創っていくことになります。
 

パークに匹敵するアトラクション感覚に あふれた「トイ・ストーリー」が テーマのホテルを創る

週刊ホテルレストラン最新号
2019年07月19日号
2019年07月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】“負けない”宿泊主体型ホテルは何が違うのか?
【トップインタビュー】
(株)ジェイアール東海ホテルズ 常務取締役 名古屋マリオッ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE