ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ダイレクトブッキング獲得強化に強力な武器が登場! 「メトロブッキング」が6月に提供開始
レポート

ダイレクトブッキング獲得強化に強力な武器が登場! 「メトロブッキング」が6月に提供開始

2019年05月14日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 AIやビッグデータを活用したプライシングシステムなどを提供するメトロエンジン㈱が2019年5月14日、ホテルのダイレクトブッキング獲得をサポートするサービス「メトロブッキング」を公表した。
 スマートフォンの登場や訪日外国人の増加によってホテルの選ばれ方、予約プロセスが大きく変わる中、メトロエンジン㈱はメタサーチに特化した予約エンジンであるメトロブッキングを提供することでホテルのダイレクトブッキング獲得の強化をサポートする。
 
 
どのようにダイレクトブッキングを獲得するのか?
⇒OTAの脅威とも言われるGoogleを活用
 
 現在、Googleはホテルやフライト予約などトラベル関連の予約に力を入れており、すでに一部の国ではGoogle上でホテルの予約が完結する「Book on Google」の提供を開始し、「大手OTAの脅威となるのではないか」とホテル関係者の注目を集めている。そして日本でもすでにGoogle Mapがメタサーチ機能を有しているが、メトロブッキングはそれをGoogle広告と合わせて効果的に活用することで、ホテルのダイレクトブッキング獲得を実現しようというものだ。
 
 具体的にはこうだ。Googleでホテルを検索するとリサーチエリアのホテル情報が価格や顧客評価とともに表示され、ホテルを選ぶとメタサーチサイトのようにさまざまな販売チャネルでの価格が一覧表示される。ここに、「公式サイト」として価格を表示させる。
 当然それだけでは終わらない。“メタサーチに特化した予約エンジン”としてのメトロブッキングは、世界では一般的な「部屋タイプ+朝食」の料金だけのシンプルな情報提供で閲覧者のコンバージョン(予約)獲得にフォーカス。複数プランを表示させると閲覧者を迷わせ最終的に離脱につながるため、ホテルが出しているプランを自動的に収集・編集し、画面に表示させる。また、離脱の原因となる会員登録を削除し、コンバージョンの最大化を目指す。
 

シンプルさを追求しコンバージョン率を高める
シンプルさを追求しコンバージョン率を高める

 




【具体的なプロセス】

Google上でホテルをリサーチするとホテルの候補や価格、口コミ評価などが表示される
Google上でホテルをリサーチするとホテルの候補や価格、口コミ評価などが表示される

Googleメタサーチ上に自社販売価格を表示
Googleメタサーチ上に自社販売価格を表示

ホテルの販売プランを自動編集しシンプルな表示に変更。コンバージョンを高める
ホテルの販売プランを自動編集しシンプルな表示に変更。コンバージョンを高める

日本語表記・英語表記に対応
日本語表記・英語表記に対応

ホテル情報表示画面①
ホテル情報表示画面①

ホテル情報表示画面②
ホテル情報表示画面②

決済画面
決済画面

予約完了表示画面
予約完了表示画面

《メトロブッキングの主な特徴は以下の通り》
① 操作性の良いシンプルなデザイン
② 顧客の離脱につながりうる以下の要素を排除
  - 長いプラン名、複数のプラン
  - ごちゃごちゃ感のある文字情報
  - 会員登録画面
③ 部屋タイプ+朝食のみを表示
④ 宿泊料は100%事前カード決済
既設予約エンジンの入れ替え不要
※対応サイトコントローラーは「TL-リンカーン」と「手間いらず」


費用はGoogleの広告費に加え、宿泊予約金額の4%
 
 予約エンジンの利用手数料は宿泊予約金額の4%で、事前のクレジットカード決済手数料も含まれている。また、メトロエンジンはビッグデータを活用したOTA掲載価格の最安値をリサーチする機能も提供しており、これを活用すれば公式サイトの価格と常に最安値に保つことができ、Googleのメタサーチから直接予約につなげる。
 費用は、初期費用の20万円(税別)のほか、宿泊予約金額の4%に加え、広告費と運営代行手数料(広告費の10%)だけでSEO対策と広告運営代行も一括提供する。
 
初回キャンペーンを開始!(6月30日まで)
 
 メトロエンジンではメトロブッキングのリリースに当たりキャンペーンを行なう。
 
《キャンペーンの内容》
・初期費用の20万円(税別)をすべてGoogle広告費に充当
 (運営代行手数料10%は控除)
・メトロエンジンが提供する、口コミ分析や自社のネット上の販売価格を収集機能などを有する宿泊施設向け分析ツール「メトロエンジン ベーシックプラン」(通常月額30,000円)が一年無料(諸条件あり)


 


 OTA 比率の高まりと同時にホテルのマネジメントを悩ませる手数料の問題。時代の変化とともに変化する予約のプロセスを進化するテクノロジーを駆使して対応していくことがホテルには必須の時代になっていると言えるであろう。


【セミナーを開催】
また、同社では本サービスリリースにあたりセミナーを開催する。詳細は以下の通り。

テーマ:Google 掲載を使った最新の集客手段・自社サイト予約向上の重要性と、競争激化に備えるデータ活用法とは

《東京開催》
日時:2019年5月20日(月)16:00~17:30
参加費:無料
会場:ホテルモントレ半蔵門「瑠璃」
https://www.hotelmonterey.co.jp/hanzomon/
 
申し込みは以下より
https://metro-seminar.peatix.com/
 
《大阪開催》
日時:2019年5月27日(月)16:00~17:30
参加費:無料
会場:ホテルモントレ大阪「ベルヴェデーレ」
https://www.hotelmonterey.co.jp/osaka/banquet/hall/50.html 

申し込みは以下より
https://peatix.com/event/673904




「メトロブッキング」の詳細・問い合わせ先
https://metro-booking-secure.jp/index
 
メトロエンジン㈱
創業:2016年10月
本社所在地:東京都港区芝3-12-1 いちご芝公園ビル6F
代表者名:田中良介
URL:https://info.metroengines.jp/
事業内容:宿泊施設向けWEBサービスの開発及び運用など

週刊ホテルレストラン最新号
2019年10月18日号
2019年10月18日号
本体1,630円(税込)
【特集】「客室清掃」で決まるホテルの品質
【トップインタビュー】
(株)プリンスホテル 執行役員 東京都市圏エリア統括総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE